漢方によるダイエットの効果や特徴、自分に適した選び方

漢方によるダイエットの効果や特徴、自分に適した選び方

Thumb?1414295452 muah♪さん

300

様々なダイエット方法がある中で、近年注目されているのが漢方を使ったダイエットですが、そんな漢方のダイエット効果と自分に適した漢方の選び方というのはどのようのものなのでしょうか。

  • 漢方がダイエットに良いとされる理由

  • 漢方がダイエットに良いとされる理由
  • 漢方は古くから伝わる薬の一種で東洋医学で使われてきた薬になります。

    それに対して多くの方が馴染みのある病院などで処方されている薬は化学合成をされた西洋医学で用いられている薬になります。

    西洋医学の薬と東洋医学の漢方の違いは、漢方はあくまでも自然界に存在している植物の葉や根などを複数配合して作られている薬になります。

    西洋医学で用いられている薬は一つの症状に対してピンポイントでアプローチをしていき、主に病名に対してどの薬を使うのかを決定していきます。

    それに対して漢方は一つの症状に対してだけではなく、そこから派生している症状に対してもアプローチをしていきますので、自分が目的としていた効果とは違った良い効果が現れることもあり、選び方としては症状に対して選ぶようにしていきます。

    漢方が期待していたのとは別に良い効果をもたらす理由としては、数ある漢方にはそれぞれ違った効能があるのですが、1つの漢方が持っている効能は複数あるからです。

    例えば風邪の初期症状に良いとされている「葛根湯」ですが、この「葛根湯」には肩こりや乳腺炎といった症状にも効き目があるのです。

    基本的に漢方とは症状を改善することと共に病気になりにくいように体質を改善することを目的として使用されてきました。

    そのような理由から漢方はダイエットにも良いとされているのですが、ダイエットと言えば数多くのダイエット方法が登場しています。

    しかし、それだけ多くの方法が登場しているという事は良いとされている方法であっても全く効果がなかったり、人によっては合わないという事があるからです。

    人それぞれ体質が違いますので、太ってしまう理由も人それぞれ異なってきます。ですので全員が同じ方法でアプローチをしても効き目が現れないという事になります。

    そこで漢方を使う事で、その体質そのものを改善することができますので、今までと同じ生活を送ったとしても痩せることが可能になります。

    では漢方であれば何を選んでも良いのかというと、そうではなく自分がどのような原因で太っているのかを把握して、それに適した漢方を選び必要があります。
  • 漢方の基本概念とダイエットの関係

  • 漢方の世界では「気」「血」「水」という3つの要素が人間の体を構成していると考えられています。

    そして、この3つの要素のバランスが崩れてしまうと、様々な体の異常が現れてしまいます。

    少し食べただけなのに太ってしまう方や運動をしても痩せない、さらには水を飲むだけでも太ってしまうという方、これらの原因となっているのも3つの要素のバランスが崩れてしまう事で引き起こされています。

    ですので、漢方でこのバランスを整えれば体質を改善することができて、痩せる体にすることができます。

    気の流れや血液の流れ、水分のバランスを全て整えるとメタボリックシンドロームといった生活習慣病の改善にもつながります。

    そもそもダイエットを失敗してしまう原因としては、基礎代謝が悪くなる事にあります。これは無理な食事制限する事でも起こりますが、漢方を選ぶことでその点に関しても改善することができます。

    基礎代謝が低下してしまう原因としては冷えやストレス、便秘などが原因となっていますが、漢方を使用することでこれらの原因を改善して基礎代謝を高めます。

    ダイエットで厄介なのがリバウンドですが、リバウンドに関しても漢方によって基礎代謝が上がれば、運動効果も高まりますので、摂取したものがそのまま脂肪になることなく消費されて、リバウンドの心配もなくなります。

    漢方が持っている基本概念の3つの要素は人間が本来持っている治癒力を高めることができますので、代謝が高まり、そうは異物の排出も滞りなく行われるようにしてくれます。

    もちろん漢方だけを使ってダイエットを行うでも良いですが、それに加えて運動や食事の見直しもすれば、さらに高い効果を得ることが可能になります。

    漢方と聞くと高いものというイメージを持たれる方もいますが、実は近年ではドラッグストアなどでも比較的安く購入する事ができますので、自分にどの漢方が適しているのかを把握しておけば手軽に漢方でダイエットを始めることができます。

    大切なことは自分の体質を知り、それに適した漢方を見つけることですので、まずは自分の体質をチェックしましょう。
  • 体質チェックをして適した漢方を選ぼう

  • 漢方で痩せる体質作りをしていくには、まずは自分の体質を知る事から始めなければいけませんが、漢方の場合には「気」「血」「水」の3つの要素のどれかのバランスが崩れていることで太りやすくなります。また漢方は症状によって選びますので、症状別に太っている原因を突き止めていきましょう。

    まずは肩こりや頭痛がある場合、お腹が出ている場合、女性であれば生理不順などの症状があるようであれば、血流が悪くいことで太りやすいタイプの方になります。

    次に気分が落ち込むことがある方やイライラしやすい方、疲れやすい方というのはストレスが原因で太っている方になりますので、ストレスによって食べすぎたり、代謝が悪くなったりしていて、漢方の基本概念としては「気」が流れが悪くなっている方です。

    次に低体温や冷え性、立ちくらみ、めまいなどの症状が合ったり、周りから顔色が悪いと言われる方、さらには肌荒れがひどい方は貧血など血液が不足している為、太りやすい体質になっています。代謝が悪い為、脂肪が溜まりやすくなってしまいます。

    次にむくみや冷え性、めまい、筋肉が柔らかい方、耳鳴りがするという方は水分の代謝が悪いことで太りやすくなっている方で、体に余計な水分が溜まっていることで体が冷えてしまいむくんでしまっています。

    次に脂っこい食べ物が好きな方や冷たい飲み物が好きな方、吹き出物が多い方、体重の増減が激しい方、口臭がある方の場合は体内に熱がこもりやすいことで太りやすくなっていて、これは3つの要素の「水」の流れが悪いことで起こります。

    最後にむくみや冷え性、不眠症、下半身太り、疲労感、汗が出やすいという方で、食事の量も少ない方の場合には、消化機能が低下していて血液を作り出すことが上手くいかないことで太りやすい体になっています。水分の調節も上手くいかないことから冷えなどの症状も現れてしまいます。

    漢方で痩せる体質を作るには、まずは自分の体質を知る事から始める必要がありますので、自分がどのタイプなのかを知って、その後で適した漢方を選ぶようにしてください。
  • 漢方のメリットと気になる副作用

  • 様々なダイエット方法が登場している中で、漢方によってダイエットをすることに対して、どのようなメリットがあるのでしょうか。

    漢方を取り入れることの最大のメリットは、それぞれの人が自分に適した漢方を選ぶことができて、適切な選び方をすれば、万人に効果が得られることです。

    さらに痩せることを目的としているのですが、これは体質を改善して人間が本来持っている治癒力を高めることで、痩せやすい体作りをしていきます。

    ですので、頭痛やむくみ、便秘、肌荒れなどのトラブルで悩んでいる方、女性であれば冷え性や生理不順などの身体に起こるさf間ざまなトラブルに関しても改善を期待できる事です。

    このように聞くと漢方は良い事ばかりのように聞こえますが、ではデメリットとなる部分や副作用になる事はないのでしょうか。

    やはりデメリットとなる部分もない訳ではなく、漢方は西洋医学で用いられている化学合成された薬とは異なりピンポイントで病気にアプローチをすることはしません。

    あくまでも自然界に存在している植物や鉱物を配合しているだけになりますので、効果が現れるまでに時間がかかってしまいます。

    効果が現れ始めるまでに最低でも3ケ月程度は服用を続ける必要があります。さらに満足のいく効果が得られるまでには、さらに時間がかかりますので半年や1年程度の期間は必要であると考えた方が良いでしょう。

    また自分に合っているのかどうかも、同じ程度の期間は必要になりますので3ケ月程度の使用をして変化がなければ合っていないという事ですのでまた他の漢方を試すようにしてください。

    そして薬と聞くと最も気にあるのが副作用ですが、一般的には漢方は自然由来の成分だから副作用が全くないと思われています。

    しかしこれは間違いで、確かに化学合成された薬のように重大な副作用が現れたり、命にかかわるといったことはありませんが、漢方でも少なからず副作用を引き起こすことがあります。

    漢方で副作用として現れる症状としては血圧の上昇やむくみ、胃腸障害、尿量の減少などがありますので、これらの症状が現れた場合には使用を中止して医師や薬剤師に相談をしてください。
  • 具体的なダイエットに良い漢方

  • 自分がどのような原因によって太っているのかが分かったら、いよいよ自分に適している漢方を選んでいきます。

    ここでは、それぞれのタイプに適した具体的な漢方をご紹介していきますので、自分の体質のタイプを確認しながら参考にしてください。

    まずは血流の流れが悪く事で太りやすくなっているタイプの方は、血液循環を良くする漢方が効果的ですので、それには「桃核承気湯」が最適です。

    「桃核承気湯」は「血」の流れを良くしてくれて、ホルモンバランスも整えてくれますので、生理不順にも効果的です。

    次にストレスによって太りやすいタイプの方は「気」の流れが悪いことが原因ですので、「気」の流れを改善してくれる「加味逍遥散」が効果的です。

    「加味逍遥散」は「気」や「血」の流れを良くしてくれて「血」を補う働きもしてくれますし、自律神経の調節もしてくれますのでイライラの解消にも適しています。

    次にこちらも「気」の流れを改善してくれる漢方ですが、それは「大柴胡湯」でストレスによる食べ過ぎを解消して脂肪燃焼効果も高めてくれますので、イライラしやすい方や運動をしても痩せないという方に適しています。

    次に貧血気味で太りやすい方には「十全大補湯」が適していて、消化機能が低下しているような場合でも効果的ですので、栄養不足も補ってくれて血液の流れを良くしてくれます。

    次に水分の排出がうまくいかない方や、それによって体が冷えてしまっている方に適しているのが「防己黄耆湯」で、利尿作用が高いことでも知られている「防己黄耆湯」は余分な水分を体外に排出してくれますので、むくみやすい方にも適した漢方になります。

    最後に体に熱がこもっていることで太っている方には「防風痛聖散」という漢方が適していて、体の熱を体外に逃がしてくれたり、便秘の解消にも効果的ですので、体のデトックスをしたい方には最適な漢方になります。

    この他にも漢方は数多くの種類がありますので、いろいろと試してみて自分に合っている漢方を探してみてください。
  • 漢方はダイエットに最適

  • 数多くのダイエット方法が現れては消えてを繰り返している昨今ですが、やはりどんなに効果的と言われている方法であっても、万人に適した方法というものはありません。

    その理由としては人間はそれぞれ体質が異なる為、太ってしまう原因も違いますし、太っている原因が異なれば、当然痩せる為のアプローチも変わってきます。

    ですので、まずは自分の体質を把握して、その体質に合っているダイエット方法を探すことが重要になるのですが、それと同時にその体質そのものを改善することも必要になってきます。

    そのようなことに対して漢方は最適で、漢方には一つの漢方であっても複数の効能がありますので、体全体に作用して、バランスを整えてくれます。

    体全体に作用してくれる漢方ですので、本来目的としている効果の他にも、体の異常を改善してくれることがあるので、その点が漢方を使う大きなメリットになります。

    ただし、漢方は自然由来の成分を配合して作られているものですので、効果が現れるまでにある程度の期間が必要となってきます。

    最低でも3ケ月は使用を続けなければ、その漢方が自分の体質とマッチしているのか確認ができません。

    また、マッチしていたとしても期待する変化を得ようとすれば、そこからさらに時間がかかりますので、半年や1年といった長い目で使用を続けることが大切になってきます。

    さらに漢方には副作用がないと思われていますが、全く副作用ない訳ではありませんので、その点に関しても理解も必要になります。

    副作用としては血圧の上昇やむくみ、吐き気などが起こることがありますので、注意が必要なのですが、他にも注意していただきたいことがあります。

    それは副作用だと思った症状が実は「めんげん」と呼ばれる症状である場合があります。「めんげん」とは体質が良い方向に改善していく過程で起こる不快感で、症状としては下痢や湿疹、汗を大量に掻くなどの様々あります。

    この「めんげん」と副作用の見分けは素人では難しいですので、症状が現れた際には医師や薬剤師に相談をして判断をするようにしてください。
漢方によるダイエットの効果や特徴、自分に適した選び方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事