カロリーが高いのになぜ!?豆乳のダイエット効果が高いワケ

カロリーが高いのになぜ!?豆乳のダイエット効果が高いワケ

Thumb?1414295452 muah♪さん

302

「豆乳ダイエット」といえば、聴いたことのある人も多いでしょうが、実際はカロリーが高くてダイエット効果は薄いと疑問に思っている人も多いはずです。
しかし豆乳にはカロリー関係以上に価値があり、他の食品にはないメリットが存在します。


  • カロリーが高いのに、ダイエット?

  • カロリーが高いのに、ダイエット?
  • 一時期、豆乳ダイエットがブームになった時期がありました。
    「豆乳ダイエット」といえば、聴いたことのある人も多いでしょうが、実際はカロリーが高くてダイエット効果は薄いと疑問に思っている人も多いはずです。
    しかし豆乳にはカロリー関係以上に価値があり、他の食品にはないメリットが存在します。
    今回は豆乳ダイエットの効果、そして何故豆乳がダイエットに最適なのかをご説明していきます。
  • 豆乳のカロリーは?

  • 豆乳のカロリーは?
  • 豆乳のカロリーは、コップ一杯(約200ml)で100kcalと言われています。
    牛乳よりも30kcalほど低く、栄養価もあることからダイエットに向いていることが分かります。
    それでも飲み物にしては高カロリーであることに変わりはないので、飲み過ぎにだけは注意したいところ。

    ちなみに、市販されている豆乳の中には「調整豆乳」と「無調整豆乳」があります。
    これは名前そのままに、少し色を変化させたり、香りをつけたり、人工的な何かが成されている場合は「調整豆乳」となり、そうでない場合は「無調整豆乳」となります。

    カロリーを見てみると、調整豆乳が110kcalほど、一方で無調整投入が90kcalとなっており、もし豆乳ダイエットに挑戦するのであれば、是非とも無調整豆乳を購入してください。
    調整豆乳には、人工物が投入されている場合が多く、100%無害とは言い切れません。
  • 豆乳がダイエットに向いているワケ

  • 豆乳がダイエットに向いているワケ
  • 一般的に豆乳がダイエットに向いていると言われるのには理由があります。
    その理由とはズバリ「大豆サポニン」の存在が大きいのです。
    この大豆サポニンは、名前からも分かるように大豆製品からのみ摂取することが出来て、当然豆乳にも多く含まれています。

    大豆サポニンは、「脂肪吸収を制限」、そして「脂肪燃焼の促進」という、絶大なダイエット効果を発揮してくれます。
    脂肪が蓄えられるのをストップし、かつ脂肪を燃やしてくれるのですから、これ以上ないダイエット食品ですね。
    まさに攻守万能な成分です。

    さらに大豆サポニンには「満腹中枢を刺激する」という隠れた効果も持っています。
    簡単に言えば、「おなかいっぱいになるのを早めてくれる効果」です。
    おなか一杯になるのが早いと言うことは、多くの量のゴハンを食べなくなるということですから、それだけで自然に痩せていきますよね。

    最語に、豆乳に多く含まれる食物繊維の存在も忘れてはいけません。
    食物繊維は、腸の環境を整えてくれて便のお通じが改善されます。
    口から食べ物を入れ、下から出すという行為がスムーズになりますので、これもまたダイエットに良い影響をもたらしてくれるでしょう。
カロリーが高いのになぜ!?豆乳のダイエット効果が高いワケ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-
Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事