もう失敗しない!誰でも似合う赤リップのメイク方法

もう失敗しない!誰でも似合う赤リップのメイク方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

2081

赤リップはとても魅力的で、お洒落に大きなインパクトを与えます。しかし、メイク方法を間違ってしまうと大きな違和感を与えてしまい、残念な結果になってしまいがち。そんなショックな結果を招くには、赤リップの基本を抑える事が大切です。今回は失敗しない、誰でも似合う赤リップのメイク方法についてご紹介しましょう。


  • 眉毛を描きすぎないようにする

  • 眉毛を描きすぎないようにする
  • 眉毛を濃く描いてしまうと、適度な抜け感が出ずに昭和のメイクになってしまいます。全く描いてはいけない訳では無いのですが、極力薄づきを心掛けるようにして下さい。また、素の眉毛がくっきりしている方であれば自然のままで塗るtと程よく抜け感が出て、変に浮いてしまう事なく、自然な雰囲気に仕上がります。
    また、赤リップ→眉毛の順番で描くようにすればリップに合わせて眉毛を描く事が可能になりますので、よりナチュラルに仕上がるでしょう。
  • ソース顔の人はメイクを薄くする

  • ソース顔の人はメイクを薄くする
  • 目鼻立ちがハッキリとした、ソース顔の方は赤リップを使用すると色っぽくなり過ぎてしまう傾向があります。パーティー等の時はそれで良いかもしれませんが、カジュアルなファッションの場合は不自然になってしまう可能性大。そんな場合は普段のメイクを控えめにするようにしましょう。薄くすることで、程よくカジュアルさがプラスされて、赤リップが爽やかな印象に仕上がります。万人受けする顔になること間違いなしです。完全に薄くメイクをするのは嫌だという方は、目元のアイラインはキツくなりすぎないようにブラウンの物を使用し、アイシャドウは使用しないようにして下さい。ラインはまつげの隙間に埋め込むように描いて、マスカラはコームタイプの物でカールをするだけにして下さい。また、アイブロウは色味をマスカラで明るくしましょう。
  • しょうゆ顔の人はメイクにプラスする

  • しょうゆ顔の人はメイクにプラスする
  • 薄めのしょうゆ顔さんは、赤リップのインパクトに負けないように、顔のパーツを際立たせるようにして下さい。パーツをはっきりさせる事で、赤リップの強い迫力に勝ち、キュートさを引き立てます。目元の印象を挙げるために、ラインは黒色を使用しましょう。しかし、あまり太く引きすぎないようにし、際を埋めるだけにして下さい。そして、極細のタイプでまつげの上部の縁取り部分を強めましょう。まつげの長さを出すために、マスカラはロングタイプを使い、目をパッチリさせて下さい。またアイシャドウは柔らかい陰影をつけるために、ベージュ系の物やグレー系の物をチョイスするようにしましょう。

    赤リップは人の顔によってメイク方法が少し異なる事をご理解頂けたかと思います。この基本さえマスターしていれば、誰でも簡単に魅力的な赤リップになる事が可能です。是非チャレンジしてみて下さい。
もう失敗しない!誰でも似合う赤リップのメイク方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事