ダイエットレギンスを履いて入浴するだけで効果的に痩せられる?!

ダイエットレギンスを履いて入浴するだけで効果的に痩せられる?!

Thumb?1414295452 muah♪さん

254

レギンス入浴と聞いても、レギンスでお風呂に入るだけでどうして痩せられるの?とまったく意にも介さない方も多いかも知れません。
ですが気軽に簡単にできる足痩せ方法として見逃す手はないので、簡単でしっかり効果もあるというこの方法をご紹介したいと思います。

  • レギンス入浴のやり方とその効果

  • レギンス入浴のやり方とその効果
  • レギンス入浴、というのは基本的にはダイエットレギンスを着用して、お風呂に入って20~30分温まる、という方法です。

    ただのファッションアイテムとして認識していた方も多いレギンス(正確にはダイエットレギンスを着用します)を履いて入浴、というのは抵抗感もありますよね。
    しかもこんな簡単な方法なのにどうしてレギンス入浴ダイエットは痩せ効果があるのか。気になるダイエットレギンス入浴の効果について調べてみました。
  • ダイエットレギンスというのは通常ファッションアイテムとして利用しているレギンスとは大きく異なる点があります。
    「着圧」しているレギンス、それがダイエットレギンスなのです。着圧、というのは着用している部分に圧力をかける、ということです。

    ダイエットレギンスは日常生活で着用することで、着圧効果によりむくみを解消したり予防したり、足痩せ効果が得られるというもの。
    日常的にレギンスを着用されている方であればダイエットレギンスを着用するのも特段違和感を感じることはないでしょう。

    この着圧がダイエットレギンス入浴で痩せ効果を発揮します。
    着圧すること、そしてお風呂の中での水圧の効果でより、血の巡りがよくなり、新陳代謝が活発になります。血の巡りというのは本当に重要で、むくみを防止するためにも必要ですし、老廃物を排出するためにも、痩せるためにも重要なことなのです。

    血の巡りが悪い、ということは血行が悪いということで老廃物の排出が滞り、結果体内に老廃物がたまることで太りやすくなったり、最悪体臭の原因となる毒素も増えてしまいます。そして血は体の中で栄養素や酸素を届けるために運搬されているものでもありますよね。体の必要な場所に栄養が届かなかったり、酸素が届かないということになってしまいます。

    それだけではありません。
    血の巡りが悪いということは美容面にも良い結果をもたらしません。老廃物がたまることで肌荒れの原因にもなり、吹き出物もできやすくなります。肌のくすみが気になったり、乾燥しやすくなって化粧乗りも悪くなってしまうなどもあります。

    ダイエットや健康だけではなく美容面から見ても、血の巡りというのはとても重要なものなのはお分かりいただけましたか?

    ダイエットレギンス入浴は、着用している足、お尻、おなかの部分に圧力を正しい方向にかけることで、その部位また体の中での血流をUPさせることができるので、血の巡りが活発になります。そのため、入浴で得られる熱も全身に届き発汗性もUPしますし、血流がUPすることで老廃物も排出されやすくなる、そして圧力をかけることでのマッサージ効果によりダイエット効果が期待できる、というものなのです。

    そしてこのときに効果的なマッサージを取り入れて入浴することでより一層の痩せ効果が得られる、ということなのです。
  • どんなレギンスが良いの?

  • どんなレギンスが良いの?
  • さて、ダイエットレギンス入浴の効果については簡単にお伝えしました。

    では、どんなダイエットレギンスを選ぶのがお勧めか、というお話をしていきたいと思います。着圧がポイントといわれるとどうしても、「より強い着圧が得られるダイエットレギンスを履かないと!」と思ってしまいませんか?
    ですがそうではないのです。

    ダイエットレギンス入浴をするにあたって必要なポイントは、「ほどよい着圧」「ハイウエスト」であるというこの2点です。ハイウエストのものを選ぶことで足だけではなく、おなか部分、そしてお尻の部分にもダイエットレギンス入浴効果が得られるようになります。
  • そして程よい着圧が良い、というのも「強すぎる着圧」では何より苦痛に感じてしまう事も多く長く継続するのは難しいと感じる方が多いと思います。

    そしてあまり強いと”着圧”ではなく”ただの締め付け”になってしまう部分もあり、かえってむくんでしまったり、日常生活にも支障をきたしてしまう場合もあります。中には、足がつったり、吐き気をもよおしたりしてしまった方もいらっしゃるので注意しましょう。

    あくまで着用していて心地よく感じられるくらいの着圧を得られることが、長く継続する秘訣でもあり、より効果的に着圧による痩せ効果を得るためにも重要なポイントなのです。

    血流をよくするために、ということを考えれば”強すぎる締め付け”では効果がないということもお分かりいただけるのではないでしょうか。あまりにも着圧が弱すぎても意味がないので、あくまでも「心地よく締め付けを感じていられる」かどうか、ということが重要ですからサイズ選びをしっかりと行うことが重要です。
  • レギンスを履く・脱ぐベストなタイミングはあるの?

  • レギンスを履く・脱ぐベストなタイミングはあるの?
  • ダイエットレギンスを着用して入浴するだけで痩せ効果が得られるレギンス入浴。

    それだけ簡単なものなら何かコツやポイントがあって難しいのでは?なんて思うかもしれませんがそんなことはありません。ダイエットレギンスを履くのは入浴してバスタブに入る前まで、のタイミングであればいつでも問題ありません。

    脱ぐタイミングはバスタブを出るときで問題ありません。ただし着圧があるダイエットレギンスを濡れた状態で普通に脱ぐのはちょっとだけ手間がかかります。ですからお風呂からあがろうとするときにお湯の中で脱ぐと少し楽なのでおすすめしたいと思います。
  • またダイエットレギンスを着用するのに入浴時以外でもっとも効果的なタイミングというのがあるのはご存知ですか?

    実はそれが入浴後のタイミングなのです。
    入浴で血行が良くなった状態でダイエットレギンスによる着圧を行うことで、足から心臓に血を戻すための血流のポンプ機能を活発にしてくれますから、むくみ防止、解消にもなりますし一層の痩せ効果が得られますよ。
  • ダイエットレギンス入浴中におすすめの簡単にできるマッサージ

  • ダイエットレギンス入浴中におすすめの簡単にできるマッサージ
  • ダイエットレギンスを履いて入浴、それだけではもったいないのでぜひ、さらにダイエットレギンス入浴による痩せ効果を高めてくれるというマッサージ方法も試してみてください。
    どれも難しいものではなく簡単に試すことができるものになっていますよ。
  • <足先の血流を促すマッサージ>


    まずは最初にこのマッサージをしてからほかのマッサージ、そして入浴をしていただくとより効果的なダイエットレギンス入浴ができるかと思います。
    このマッサージは足の一番血流が滞りやすい足先の血流まで活発にすることができるマッサージ方法です。効果的な足痩せ効果を体験するためには血流をUPさせることは不可欠な要因ですからぜひやっていただきたい方法です。

    まずは片手で足首を固定し、もう片方の手の指すべてを足の指の間に差し込み、足の先を回すだけです。

    とても単純で簡単なマッサージ方法なのですが、足先の血流をしっかりと促し、むくみも解消してくれるもの。お出かけをして足がおもだるい・・・そんな時にもおすすめのマッサージなのです。

    右足、左足をそれぞれ5回ずつ回すだけでよいのです。


    <膝の筋肉を刺激するマッサージ>


    膝の上から足の付け根にむかって、膝を手で押しながらリンパを押し流すようなイメージでマッサージしてみてください。

    そうすることで膝の筋肉が刺激され、効果的なダイエットレギンス入浴タイムが実現します!
    新陳代謝がUPする効果もあるので、是非試してください。
    左足、右足をそれぞれ5回ずつ繰り返してくださいね。

    <太ももをもみほぐすマッサージ>


    太ももについているセルライトを気にしていらっしゃる方には特におすすめしたいマッサージ方法です。これは太もものセルライトを除去する効果もあるのでぜひ、試してくださいね。

    両手で太ももを雑巾に見立てて、雑巾絞りをするときのようにひねってマッサージして下さい。


    足の外側、内側をそれぞれ右足、左足で5回ずつ行ってくださいね。
  • ダイエットレギンス入浴をするうえで気を付けたいポイントは?

  • ダイエットレギンス入浴をするうえで気を付けたいポイントは?
  • 本当に簡単で単純な、しかも一番痩せにくいということで知られる足痩せ効果があるということでご紹介したダイエットレギンス入浴。

    簡単で単純だからこそ気を付けておいていただきたいポイントというのもあります。ポイントを最後にまとめてご紹介していきますのでしっかりとチェックしておいてくださいね。
  • <強すぎる着圧のダイエットレギンスを選ばないこと>


    強すぎると着圧ではなくただの締め付けになってしまいますから、程よく心地よいと感じられるものを選びましょう。そのほうがダイエットレギンス入浴による血流アップ効果はより一層のものになります。

    <ダイエットレギンスはハイウエストタイプのものを選びましょう>


    ダイエットレギンスといっても、ウエストがあまりカバーされないものを選んでしまうとせっかくのダイエットレギンスによる痩せ効果が弱くなってしまう事も!
    ハイウエストタイプで下半身にもれなく着圧できるからこそ、よりダイエットレギンスによる確かな着圧効果で足痩せが実現するのです。足痩せだけではなくもちろん、ウエストやヒップにもうれしい効果が得られます。

    <姿勢をよくすることを心掛ける>


    ダイエットレギンスというのは、ただ着圧しているだけではなく骨盤矯正効果も付随しているものも多くあります。特に女性は骨盤のバランスが悪くなると体調面にとても大きく影響してきますし、ダイエット効果の面から見ても良いことはありません。
    せっかくダイエットレギンスというものを身に着けるのですから、ただ痩せるだけではなく骨盤の乱れも修正するようにしておくとより痩せ効果も大きく得られるので、骨盤のこともしっかりと意識しておきましょう。

    座るときには猫背にならないようにできるだけ背筋を伸ばして過ごすようにする、足を組むのもできるだけ避け、どうしても足を組む場合には左右均等に行うようにしておく、などしておくと効果的なのです。

    <よりダイエットレギンスの効果を実感するために入浴後のダイエットレギンス着用を!>


    ご紹介したように入浴後の血流の良いタイミングを逃すことがないように、入浴後もできたらダイエットレギンスを着用してみてください。
    そのまま朝まで着用、もしくは体調を見てそのまま翌日を過ごしていただいても良いのです。
    より短い期間で効果的にダイエットレギンスによる痩せ効果を得るためにお勧めです。

    <ほかの運動も併せて行ってみよう!>


    せっかくダイエットレギンス入浴で体の血流をUPさせているのですから、せっかくならほかの運動も併用してみてください。有酸素運動なら特に効果も感じやすくなります。
    もちろん日常生活を送るうえで通勤時、料理をしているとき、掃除をするとき、などの着用もおすすめですが、ウォーキングをしてみる、縄跳びをしてみる、軽くランニングをしてみる、もしくは水泳に通われているなら水着の下に着用するということもできます!
    水泳は特に普段使わない筋肉も使いやすい全身運動でもあり有酸素運動ですから、得られる痩せ効果もより大きなものになりますよ!

    またこのときの注意点として、有酸素運動で脂肪が燃焼するのは、運動開始から20分後といわれています。ですから10分程度の運動をする、というのはもったいないので特別激しい運動でなくてよいので20分以上継続できるものを選んでください。

    またウォーキングの際には歩幅は大き目ということを心掛けておくとより大きな効果が得られます。
  • 最後に

  • 最後に
  • ダイエットレギンスを着用して入浴、そしてマッサージをすることで痩せられるレギンス入浴ダイエット、いかがでしたでしょうか?

    これからダイエットしたいなぁ・・・と思っていたならぜひ、チャレンジしてみていただきたい手軽で簡単なのに効果が出やすい方法です。
    食事制限で無理なダイエットをして体調を崩してしまうストイックな方にこそ、たまにはこのような方法も挑戦してみていただきたいと思います。

    ダイエットレギンスダイエットをお試しになるなら、ぜひ着用する時間も増やしてみる、もしくは他に有酸素運動を軽いものでもよいので継続して取り入れてみる、などしていただくとより効果的ですから試してみてくださいね。
    きれいに引き締まった美脚なら、足を出すのも怖くない!むしろ足を積極的に見せたくなってファッションも今までと違うものが楽しめるかもしれませんね!

    そのためにも、しっかり効果が得られるハイウエストタイプの程よく着圧してくれるレギンスを見つけてくださいね!
ダイエットレギンスを履いて入浴するだけで効果的に痩せられる?!
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事