ダイエット中 ビールのおつまみの選び方

ダイエット中 ビールのおつまみの選び方

Thumb?1414295452 muah♪さん

190

若い女性の中にはビールが大好きだという人も多く、毎晩のようにビールを飲んでいるという人も多く存在します。


  • 飲み好きが気になるのは

  • 飲み好きが気になるのは
  • そのような方たちが気になるのは、やはり体重のことです。毎晩、晩酌をすることで、どんどん太ってきてしまったと悩んでしまいます。ビールを飲んで太ってしまうのは、実はビールのせいではないことがほとんどです。多くの場合、太る原因というのは、ビールを飲む際に食べるつまみのせいだといわれています。やはりビールを飲む際には、脂っこいものを食べるというのが最高の贅沢です。ですが、体重の増加は避けられない。何か、良い方法はないものでしょうか。
  • 全体的なバランスが重要

  • 全体的なバランスが重要
  • 誰もが持っているイメージとして、鶏肉はヘルシーで太りにくいというイメージがあります。ですが、最近になって、この定説は崩れ始めているのです。確かに、鶏肉には他の肉と比べてヘルシーです。ですが、脂肪を燃やす成分が他の肉に比べて少ないため、実は他の肉を食べるほうが、ダイエット効果があるといわれています。つまり、焼き鳥を何本も食べるくらいであれば、豚の角煮を食べるほうが、ダイエット効果が高いということなのです。しかも、豚の角煮に限って言えば、しっかりと脂が落ちているため、実は太りにくい食べ物でもあります。またハンバーグのようなミンチのお肉は、消化をするために体がほとんどエネルギーを使いません。それに比べて、ステーキなどのようなものは、エネルギーを使って消化するため、総合的に見ればヘルシーといえるのです。
    おつまみは太るから、という理由で、野菜ばかりを食べるというのも実はNGです。確かに、アルコールを分解するためにはビタミンが必要となるため、野菜は摂取しなければなりません。その点で、この行為は正解です。ただし、ビタミンというのはタンパク質などと助け合って働くようになっています。つまり、肉などによってタンパク質を得なければ、野菜だけを食べていても意味がないということなのです。
  • まとめ

  • まとめ
  • つまり、おつまみで太らないためには、最初に野菜などをしっかりと食べ、少量でも構わないですから、しっかりとタンパク質が取れるような肉などを食べるということが大事だということです。
    ビールなどに含まれるアルコールは、自分の中に溜まったストレスも解消してくれます。太る原因にはストレスが大きく関係しているため、ビールを飲むということはある意味でダイエットでもあるのですが、やはりおつまみを食べ過ぎてしまうと太ってしまいます。充分に注意して、お酒を楽しみましょう。

ダイエット中 ビールのおつまみの選び方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事