不安で眠れないような時におすすめの方法

不安で眠れないような時におすすめの方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

327

忙しく働いている昼間、友人や家族といる時は不安にならないようなことも、一人の時間になると不安になってしまうようなこともあります。
一日のうちで一人になる時間というのはたくさんありますが、たいていは長い時間ではありません。
一人でご飯を食べる時間も、長くて1時間くらいのことがほとんどですし、入浴の時間も長くてそれくらいでしょう。


  • ですからその時間に不安になるようなことがあっても区切りをつけることができますが、うまく不安な気持ちに区切りをつけることができないのが寝る前の時間です。
    寝る前の時間というのは、もうすでにやることを終えてしまって、寝るだけの状態ですから、余計なことも考えすぎてしまいます。
    また、布団に入って寝るだけの状態だと、誰かの意見を聞くことなく一方的に自分の考えだけが先走ってしまうので、不安があれば悪いほうにばかり考えてしまいがちです。
    それが不眠症につながったりもするので、不安で眠れないような時は、ちょっと頭を切り替えてみましょう。
    寝る前に不安を煽ってみても解決することなど少ないですし、考えている時間が無駄になることも多いです。ですから休みの日に何か楽しいことをしてみようと考えたり、欲しいもののことを考えたり、不安になるようなことは考えないようにすることが大事です。


  • また、よくあるのが寝る前にスマホで情報を追いすぎてしまって、不安になってしまうことです。
    スマホから発せられるブルーライトによって眼が冴えてしまいますから、それが眠れない原因にもなりますし、またネットの情報はいい情報も悪い情報もたくさん入ってきますから、それを整理するのにイライラしたり不安になってしまうことがあります。
    特に悪い情報は追いすぎることで影響されてしまうことも多いので、自分で見ないようにすること、限度を決めるということも大事です。
    夜情報を追いすぎることは睡眠時間を削ることになってしまうということも頭に入れておくといいでしょう。
  • また、自分には関係のある情報でも、不安になるような情報は避けましょう。
    彼氏とはうまくいっているのに、不倫や破局、略奪などの記事を読んでしまうと自分と彼の関係も悪くなってしまいますし、不安で眠れなくなってしまうこともあります。
    ですから不安で眠れないようなときは、まずは考えるのを辞めて、楽しいことを思い浮かべましょう。
    それでも不安を切り離せないようなときは、まずは30分だけ不安要素を考えるのを辞める、というように時間を決めて不安を解消するといいでしょう。

不安で眠れないような時におすすめの方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事