二日酔いのつらい頭痛を改善

二日酔いのつらい頭痛を改善

Thumb?1414295452 muah♪さん

476

わかっているのに何度も繰り返してしまう飲み過ぎ、そして二日酔い…。翌朝のひどい頭痛に毎回後悔するのに、飲み会はとっても楽しくてついつい飲み過ぎてしまいますよね。


  • 思いっきり寝る

  • 思いっきり寝る
  • お仕事が休みの日限定ですが、とにかく寝てください。ひどい頭痛のときに無理をして動くと気持ち悪くなって、身体の他の部分の具合も悪くなってしまいます。
    何も考えず、頭痛が少し良くなって動けるようになるまでベッドで横になっていましょう。


    水分補給が大切
    アルコールには利尿作用があるので、飲み過ぎによって脱水症状になることがあります。脱水症状が頭痛の原因になっていることもよくあるので、必ず水分補給をしてくださいね。
    水でも良いですが、体に吸収されやすいスポーツドリンクがおすすめです。
    ときどき、体のアルコールを抜こうと熱いお風呂やサウナで汗を流す人がいますが逆効果。脱水症状がひどくなってしまうので絶対にやめてください。
    ゆっくりと水分をとって、アルコールが抜けるのを待ちましょう。

  • コーヒーやフルーツジュースを

  • コーヒーやフルーツジュースを
  • アルコールには血管を拡張する作用があります。血管が拡張することによって、飲んでいるときはとっても楽しいのですが、その後もとに戻らず頭痛を引き起こすことがあります。
    その拡張した血管を収縮させるのがコーヒーなどのカフェインです。濃い目に淹れて飲んでみてください。少しずつ頭痛がマシになってきます。
    アルコールの過剰摂取で低血糖になっていることもあるので、フルーツジュースなどで糖分を補給するのもおすすめです。


    飲み方を考える
    つらい二日酔い、とっても不快な頭痛…
    飲む前や飲んでいるときにできる、二日酔いにならない簡単な対策もあるのです。
    空腹では絶対に飲まないこと。お酒の前にはナッツ類を食べると悪酔いが防げます。スプーン一杯のオリーブオイルも効果があります。
    次にゆっくり飲むこと。アルコールをゆっくり吸収させることで酔いにくくなります。翌朝のため、また身体のために一気飲みなどは控えましょう。
    次の飲み会では、この二つのことを実践してみてください。
  • まとめ

  • まとめ
  • とにかく、休めるならたくさん休んでいっぱい寝る。お仕事ならつらいですが、コーヒー&フルーツジュースを飲んで出勤してください。ゆっくりとたくさん水分補給をしてアルコールを抜きましょう。
    そして、次の飲み会のときには二日酔いにならないための対策を試しながら、楽しく飲んでくださいね。
二日酔いのつらい頭痛を改善
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事