二日酔いの頭痛に効く食材3選

二日酔いの頭痛に効く食材3選

Thumb?1414295452 muah♪さん

271

お酒を飲むことは、日頃の疲れやストレスを癒すための息抜きとして有効です。会社の飲み会も、上司や同僚との親睦を深めるためには大切な手段と言えるでしょう。
適量を守って飲めば楽しいお酒ですが、ついつい飲み過ぎてしまうことも。そんな時つらいのが、翌日の二日酔い。頭痛がしてきたら、なんとかして早く解消したいところです。そこで、二日酔いの頭痛に効く食材3選をピックアップしました。


  • しじみ

  • しじみ
  • 二日酔いに効く料理と言えば、しじみの味噌汁が代表的ですが、それにはきちんとした理由があるのです。
    しじみにはタウリンという成分が含まれており、この成分が肝臓のアルコールを分解する活動を活性化する働きがあります。さらに、しじみに豊富に含まれるアミノ酸は肝機能を高める効果があることから、しじみは二日酔いに効果的であると言われているのです。
    また、味噌には、アルコールが肝臓の中で脂肪として溜まってしまうのを防ぐ効果があるため、二日酔い対策にはしじみと味噌の相性はとても良いと言われています。しじみ単体でも効果的ですが、味噌汁にして食べるとさらに効果的になるのです。
  • グレープフルーツ

  • グレープフルーツ
  • グレープフルーツに含まれるフルクトースという果糖は、アルコールを分解する作用があるため、二日酔いの頭痛対策に有効です。このフルクトースの他にも、クエン酸やビタミンCといった成分がアルコールの分解に効果を発揮しますが、グレープフルーツにはどちらも豊富に含まれています。また、クエン酸には飲み過ぎで荒れてしまった胃の粘膜を修復して活動を活性化する働きもあるので、肝臓だけでなく胃にも優しい食材であると言えるでしょう。
  • キュウリ

  • キュウリ
  • 頭痛を伴う二日酔いを早く解消するには、肝臓内で分解されたアルコールを素早く体外へ排出する必要があります。そのためには、利尿作用のある食材を摂取して、アルコールを尿として排出するのが肝心です。
    利尿作用のある食材としては、キュウリが挙げられます。キュウリに含まれるイソクエルシトリンという成分が利尿を促進し、アルコールを排出する働きを促進してくれます。
    ただし、アルコール自体をそのまま排出する効果はありません。あくまでも、分解されたアルコールを排出するのを手助けするのがキュウリの役割です。
  • どれも身近にある食材ばかりで、今日にでも食事のメニューに取り入れることができそうですね。飲み過ぎないように気を付けながら飲むのが一番の二日酔い対策ですが、楽しいとつい羽目を外してしまうものです。これらの食材を意識して食べることで、お酒を飲んだ翌日も元気に過ごしていきましょう。
二日酔いの頭痛に効く食材3選
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事