二日酔いの頭痛に負けないためには

二日酔いの頭痛に負けないためには

Thumb?1414295452 muah♪さん

517

お酒をたくさん飲めば二日酔いになってしまうことが多いですが、アルコールに強い人であれば、たくさん飲んでも二日酔いにならないこともあります。
ですが、酷い二日酔いにならないためにも、普段から自分の限度というのを知っておくといいでしょう。
もし翌日ひどい二日酔いになって頭痛を感じるようであれば、その日はできるだけ早くお酒が抜けるようにデトックスすることが大事です。


  • 二日酔いの時は胃ももたれていることが多いですから、できるだけ胃の中をスッキリさせるためにも、あまりたくさんの食べ物を食べないようにしましょう。
    そしてたくさんの水を飲むようにしましょう。
    飲んだ翌日はとにかく喉の渇きを感じることも多く、水分不足になっていることから頭痛を感じることも多いものです。
    ですからできるだけお水やお茶などの刺激の少ない飲み物で水分を補いましょう。
    体の中の水分を整えるにはスポーツドリンクなども効果的ですが、たくさんの量を飲み過ぎるのも良くないので、まめに水やお茶で水分補給をしたほうがいいです。
  • また、お腹が空いていないのであれば無理に朝食を食べる必要もないので、何かお腹に入れておきたいのであれば、胃に負担のないお味噌汁や、グリーンスムージーなどを飲むといいでしょう。
    柑橘系のオレンジジュースやグレープフルーツジュースなども頭がスッキリするので効果的です。
    そして、頭痛が頭が割れるような痛さであったり、ズキズキするような痛みであれば、我慢することなく頭痛薬に頼るのもいいでしょう。
    頭痛薬が手元にないような場合は、コーヒーや牛乳でも痛みが治まる効果があるので、飲んでおくといいでしょう。
    二日酔いの頭痛はアルコールを飲んだ翌朝に感じることが多いので、まずはコーヒーや牛乳を飲んで様子を見るのもいいです。

  • できるだけ早くに眠ること、アルコール抜きをすることが大事ですが、仕事の関係上なかなかゆっくりと体を休めることができないことも多いので、サプリメントで健康維持しておくのもいいでしょう。
    サプリメントで頭痛が収まるわけではないですが、サプリメントで体調管理をしておくことは、アルコールに負けない体つくりにもなるでしょう。
    しじみ、ゴマなどは肝臓を強くし、アルコール成分の分解を助ける働きがあるので二日酔いを感じる日には最適です。
    二日酔いで食事があまり取れないような時は、こういった二日酔い改善になる食べ物の成分をサプリメントで補うのもいい方法です。
二日酔いの頭痛に負けないためには
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事