外出時のサンオイルで小麦色の顔

外出時のサンオイルで小麦色の顔

Thumb?1414295452 muah♪さん

581

サンオイルはCMの影響からか、「日焼けを促進させるもの」というイメージが定着していますが、実は紫外線の一部の吸収を抑える効果のあるものです。急激に日焼けをしてしまっては、すぐに皮がむけ白い肌に逆戻りです。綺麗を保つには手間と時間がかかりますが、やってみる価値はあるのではないでしょうか。


  • B波ブロックで綺麗な肌へ

  • B波ブロックで綺麗な肌へ
  • サンオイルはCMの影響からか、「日焼けを促進させるもの」というイメージが定着していますが、実は紫外線の一部の吸収を抑える効果のあるものです。
    紫外線にはA波とB波があり、A波はシミ、ソバカス、たるみなどの老化現象を引き起こすもの、B波は炎症ややけど、皮膚がんを引き起こすものです。日焼け止めで表示される、SPFとは、B波から肌を守ることができる時間を示すもので、SPF1は20分程度とされています。
    サンオイルにはA波をブロックする効果はほとんどありませんが、B波をブロックする効果がありますから、同様にSPF表示があります。つまりサンオイルとは、やけどや炎症を起こさずに肌を黒くする効果のある製品なのです。そのため、何も塗らずに日焼けをするより、塗って日焼けをした方がきれいな肌に仕上がります。
  • 急がば回れ

  • 急がば回れ

    出典: instagram.com

  • しかし、どれだけ良いオイルを使ったとしても、急激に日焼けをしてしまっては、すぐに皮がむけ白い肌に逆戻りです。皮がむける途中の顔は、色がまだらで、粉がふいているようで恥ずかしいものです。
    綺麗に肌を焼きたいのであれば、ゆっくり時間をかけることが大原則です。初めの頃は日焼け止めを塗るのも良いでしょう。肌が紫外線になれてきたら、サンオイルに切り替えて少しずつ焼きます。たっぷりとむらなく塗り、塗り直しも怠らないようにします。ちょっとした外出の際にも紫外線は常に肌に降り注いでいますから、毎日のケアを心がけます。日焼けした後の肌はデリケートですから、きちんと冷やして、水分をたっぷり補給しましょう。栄養のバランスのとれた食事と肌の新陳代謝を高める十分な睡眠も大切です。
  • ココナッツオイルでも効果あり

  • ココナッツオイルでも効果あり
  • そうはいっても、毎日の外出に塗るのはなんだか抵抗があるのではないでしょうか。日焼け止めは「デイリー用」が販売されていますから抵抗は少ないかもしれませんが、毎日サンオイル、特に顔に塗るのは、それ自体が肌に悪い影響を与えてしまうのではないかと不安です。
    そういった不安があるのであれば、オイルの原料として使われている、紫外線をカットする効果のあるココナッツオイルを利用しても良いでしょう。自然の成分なので安心です。市販のオイルを使うのであれば、残留すると肌トラブルの原因となる可能性があるので、クレンジングを丁寧に行いましょう。
    どんなことでも、綺麗を保つには手間と時間がかかります。それでも、憧れのセレブのような小麦肌を手に入れるのであれば、やってみる価値はあるのではないでしょうか。
外出時のサンオイルで小麦色の顔
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事