受験が原因となる五月病

受験が原因となる五月病

Thumb?1414295452 muah♪さん

297

子どもから大人まで誰でもなる可能性のある五月病。五月病と発症する原因はなんでしょうか。


  • 五月病が起こるのはなぜ

  • 五月病が起こるのはなぜ
  • 五月病は特定の生徒がかかってしまう病気ではありません。大学生だけでなく小中学生や社会人一年生が発症する可能性があることが報告されています。
    五月病と発症する原因はなんでしょうか。
    また新入学・新入社のように環境が新しく変化したときに起こるのは何故でしょうか。
  • 過酷な受験戦争のあとの大学生の例

  • 過酷な受験戦争のあとの大学生の例
  • 大学生の場合を例にとってみるとわかりやすいかもしれません。
    大学に入学してきた生徒さんたちは、例外なく過酷な受験戦争を乗り切っています。
    良い大学、あこがれの大学に進学するために、およそ2年もの間、受験のことだけを考えて生活していると言っても過言ではありません。早い人は高校1年生の段階から大学受験を意識して勉学に励んでいるようです。
    長い期間を一つのことに集中するのは大変な精神力が必要です。
    また現代の受験生には学ぶべきこと、覚えなくてはならないことがたくさんあります。大学受験における試験範囲は膨大です。
  • 目標を失い無気力に

  • 目標を失い無気力に
  • これらの過酷な生活を耐えて目標であった大学の合格を勝ち取った生徒さんの中には、自分自身が心身に不調をきたしている事に気づいていない方が少なからずいらっしゃいます。
    今までの生活に慣れすぎていて、疲労困憊していることが分からなくなってしまっているのです。受験真っ只中の緊張感から解放された生徒さんが、大学に合格して目標を見失ってしまうことがあります。
    突然無気力になってしまったり、疲れすぎてしまい朝起きることができなくなるなど、今までのメリハリのある生活が一変してしまうことも少なくありません。
    進学のために住居を移していたり、新しい環境で親しい友人もまだいないような状況で、誰かに相談することもできず、自宅に引きこもってしまうなど良くない循環が始まってしまうこともあります。
    かつて言われていたように、五月病なのだから五月を過ぎれば改善するなどと言うことはほとんどないと言ってよいでしょう。
    受験生だったころの生き生きとした自分を思い出して、自らを責めてしまうこともあるのです。
  • 五月病と侮らず、きちんと対応

  • 周囲の人が生徒さんの不調に早めに気づくことが重要ですが、自分自身で何らかの違和感を感じたら、すぐに通っている大学の健康相談やカウンセラーに相談してほしいものです。
    どんな疾患でも早めの対処が最も有効なのは最早説明するまでもないでしょう。
    たかが五月病と侮らず、きちんと対応することで今後の大学生活が大きく変わるであろうことは明らかです。
    誰でも落ち込んでしまうことはありますから、目標を失っていることを素直に認めて周囲の専門機関に相談をしてください。
受験が原因となる五月病
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事