新入社員が五月病で無気力にならないために

新入社員が五月病で無気力にならないために

Thumb?1414295452 muah♪さん

342

新生活で環境変化への不安を感じてしまったり、ストレスを感じてしまう事はよくある事です。これが発展して五月病となってしまうことがあります。


  • 五月病となってしまう背景

  • 五月病となってしまう背景
  • 4月は何かと環境が変わる時期です。
    学生であれば入学やクラス替え、社会人であれば入社や転勤など様々な変化があります。そういう時に、環境変化への不安を感じてしまったり、ストレスを感じてしまう事はよくある事です。
    そのような不安やストレスを最も感じるのは、新たに社会人となり会社などに就職した新入社員であると言われています。
    そして、5月のゴールデンウイークが終わった時期ごろに起こるのが、五月病と呼ばれるものです。五月病の代表的な症状には、無気力になったり不安感や焦燥感が強くなったりすることが挙げられます。
    特に、やる気に満ちているはずの新入社員が無気力になることは、会社内での将来にも影響するものです。
  • 新入社員のスタートダッシュが引きがね?

  • 新入社員のスタートダッシュが引きがね?
  • ところで、なぜ新入社員は五月病になるのでしょうか。
    多くの新入社員は、就職したら最初が肝心と考えがちです。それ自体はやむを得ない事ではあります。自らが働きやすいように人間関係を上手に築かなければならない、優秀であると認めてもらわなければならない、決してミスをしてはいけない、などと新入社員が考えるのはやむを得ないとも言えるのです。
    しかし、自らが望む状況にならなかったりミスをしてしまったりすると、落ち込んでしまうこともあります。
    そのような事が引き金となり五月病となってしまうのです。
  • 五月病にならないためには

  • 五月病にならないためには

    出典: instagram.com

  • では、五月病にならないためにはどうすればよいでしょうか。
    原因はストレスであると言われていますので、大事なのはストレスを溜めないようにすることです。
    その手段としては、一つは運動をすることです。できれば、野球やサッカーやテニスなどのスポーツをするのが好ましいとされています。
    このようなスポーツは楽しく体を動かせるだけでなく、大きな声でのコミュニケーションが必要なものです。ですから、ストレス解消にはとても効果があります。
    ですが、そのようなスポーツをする相手がいない人も多いですし、一人での活動が好きな人もいます。そのような人は、バッティングセンターやゴルフの練習場に行くのも一つの手段です。
    また、トレーニングジムなどに行って体を鍛えるという方法もあります。一人で行うものではありますが、体を動かすこと自体が、ある程度のストレス解消効果があります。
    もちろん、好きでないことを行ってもストレスの解消にはならないです。スポーツなどの運動に限らず、音楽を聴いたり映画を見たりカラオケに行ったりする方法もあります。
    釣りを趣味とする人は、釣りをしている間はとてもリラックスできます。要は好きなことを積極的に行うことが大切なのです。
新入社員が五月病で無気力にならないために
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事