五月病の症状による出社拒否

五月病の症状による出社拒否

Thumb?1414295452 muah♪さん

354

五月病とは、4月に新年度を迎えた新入社員や、新入生が新しい環境になじめないことによる精神的な症状のことです。簡単に考えず、病院で診断してもらうことも大切です。五月病にならないための対応策を考えましょう。


  • 五月病とは

  • 五月病とは
  • 五月病とは、4月に新年度を迎えた新入社員や、新入生が新しい環境になじめないことによる精神的な症状のことです。
    五月病の名前の由来は、4月に新しい職場や学校に通い始め、なかなか新しい環境に慣れないままうつ病のような症状が5月のゴールデンウィーク明け頃から起こることが多いために名づけられました。
    ですが本来これは正式な病名ではありません。
    医学的な名称ですと、環境の変化や気持ちがついていけないために起こる精神疾患であり、適応障害や気分障害と診断されることが多いのです。
  • 五月病の主な症状

  • 五月病の主な症状
  • おもな症状は無気力、不安などからのうつ状態、不眠、疲れ、食欲不振などが挙げられます。
    五月病になりやすいタイプといえるのは、几帳面でまじめ、責任感が強い方、また内向的で周りの目を気にしてしまう方などに多くみられます。
    学校だと、早く友達を作らなくては、勉強に遅れないようにしなくてはと気になったり、職場では人事異動で慣れない環境や新入社員で初仕事に期待しすぎてしまったりしていませんか。五月病の症状で出社拒否をしてしまう新入社員、登校拒否をしてしまう子も少なくはないのです。
    自分は五月病かな、と思うことはないでしょうか。簡単に考えず、病院で診断してもらうことも大切です。五月病にならないための対応策を考えましょう。
  • 五月病の予防、対処法

  • 五月病の予防、対処法
  • 一番よく言われていますが、ストレスをためないことです。
    自分の好きな音楽を聴いてみたり、本や映画鑑賞でもいいでしょう。
    スポーツや軽い運動もリフレッシュに繋がります。
    また、仲の良い友人や離れている家族に電話をしたり、メールをして気持ちを落ち着かせることもいいでしょう。飲んだり食べたりもいいですが、飲みすぎ食べすぎはかえって体に悪いので注意しましょう。
    新しいなにか没頭できそうな趣味を探してみるのもおすすめです。
    このように試してみてもなかなか改善されないと感じたら、何に対してストレスがあるのか、気分がよくならないのかを考えてみましょう。
    仕事のこんなところが苦手、学校のこんなことが気になるなど、具体的に考えそれに対する対応策はないかを考えることも重要です。
    それでも改善されないと感じたときは、やはり病院に行くことです。
    たかが五月病だから、少したてばすぐよくなるだろうと本人または周りの人にも思われていることが多いですが、重度になると自分でも抜け出せなくなることがあります。
    まずは気軽に電話相談を利用してみたり、学校ならばスクールカウンセラーに相談するのもいいでしょう。
五月病の症状による出社拒否
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事