お肌が乾燥するのはどうして?乾燥と女性ホルモンの関係性

お肌が乾燥するのはどうして?乾燥と女性ホルモンの関係性

Thumb?1414295452 muah♪さん

450

年をとっていくごとにお肌は乾燥しやすくなっていくものです。実はそこには、女性ホルモンが関係しているのですが、それを知る人は多くありません。いったい、女性ホルモンと乾燥にはどのような関係性があるのでしょうか。紹介していきます。


  • 女性ホルモンとお肌の関係

  • 女性ホルモンとお肌の関係
  • 年をとっていくごとにお肌は乾燥しやすくなっていくものです。
    女性にとってお肌のトラブルは、何歳になっても悩みの種となってしまうものですが、なかなかその解決方法は見つかりません。
    そのようなお肌トラブルを抱える女性が感じる疑問は、どうして年をとるとお肌が乾燥してしまうのだろうか、という疑問です。
    実はそこには、女性ホルモンが関係しているのですが、それを知る人は多くありません。
    いったい、女性ホルモンと乾燥にはどのような関係性があるのでしょうか。紹介していきます。
  • 女性ホルモンがお肌に与える影響

  • 女性ホルモンがお肌に与える影響
  • まず、お肌にハリや潤いを与える物質として、ヒアルロン酸という物質やコラーゲンという物質があります。
    美容関係の食品やプチ整形などにも使われる物質ですので、聞いたことのある人も多いでしょうが、これは体外から摂取するだけではなく、自分の体の中からでも生み出すことのできる物質です。

    実は、ヒアルロン酸やコラーゲンは、エストロゲンという物質の生成量と比例することがわかっています。
    エストロゲンとは、女性ホルモンに含まれる物質です。
    つまり、女性ホルモンの量が減ってしまうと、それと同時にヒアルロン酸やコラーゲンも失われることになってしまい、お肌にハリや潤いが無くなってしまうのです。
    そしてその結果、肌は乾燥してしまいやすくなるのです。
  • 女性ホルモンは年齢とともになくなる

  • 女性ホルモンは年齢とともになくなる
  • 女性ホルモンというものは、閉経が近付いていくごとに段々と減っていきます。
    20代の人と40代の人の女性ホルモンの量は、圧倒的に違うのです。
    つまり、年齢とともに女性ホルモンが減少していくということは、全ての女性にとって避けられないことだということです。

    そのため、女性ホルモンが少なくなり始めた時期から、女性は外部からヒアルロン酸やコラーゲンを取得することが大切になってきます。
    それをどれくらい摂取できるかということによって、お肌の乾燥の度合いというものは変わってくるのです。

    ヒアルロン酸やコラーゲンと聞くと、整形外科にいって注射器で注入する様子を思い浮かべる人も多いですが、方法は決してそれだけではありません。
    コラーゲンが多く含まれた食材、例えば、フカヒレやうなぎ、牛すじなどですが、そのようなものを食べることによって、体内にコラーゲンを取り入れることができます。

    ヒアルロン酸を増やしてくれる食材だと、鶏なんこつ、豚足、オクラ、納豆、山芋などが挙げられますので、積極的に摂取していくようにしましょう。そうすることで、お肌の乾燥の悪化を防ぐことができるようになります。
お肌が乾燥するのはどうして?乾燥と女性ホルモンの関係性
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事