ヘアスタイルを変えて愛され美人になろう

ヘアスタイルを変えて愛され美人になろう

Thumb?1414295452 muah♪さん

811

多くの場合、人のイメージは第一印象で決まります。そして多くの場合、第一印象の80%が髪型できまるという統計がでています。それは多くの人がすでにおおまかな髪型についてそれなりのイメージを持っていることの現れです。ヘアスタイル、若いころは個性を表現するツールだったかもしれませんが、大人の女性としては、ある程度世間の中で定着しているヘアスタイルのイメージの中で自分を表現することが求められるかもしれません。顔の造作は大きく変えることはできませんが表情やヘアースタイルは変えることができます。男性にも女性にも愛されるキャラクターをめざしヘアスタイルを考えてみましょう。


  • 自分に合ったヘアスタイルとは

  • 自分に合ったヘアスタイルとは
  • 女優さんやモデルさんにあこがれてヘアスタイルを真似するのはよくあることです。でも自分に似合っていなければ逆に自分の短所を強調してしまうかもしれません。おすすめなのは自分のことをよく知ることです。顔の形、作り、背の高さ、体型、また人からもたれているイメージ、を知ります。そして自分がこうなりたいと思うイメージも思い描きます。その中からそれに近い有名人のヘアスタイルを参考にしてみましょう。一般に日本人女性の標準身長、体型ではロングヘアーにしたときバランスが悪く見えて頭が大きく脚が短いイメージをもたれるようです。思い切ってショートヘアーで小顔見せにチャレンジするのもいいかもしれませんね。
  • 愛されるヘアスタイルとは

  • 愛されるヘアスタイルとは
  • 男性女性問わずに、かわいいまたは美人と思う人の特徴を尋ねた場合必ずあがるのが、「透明感、清潔さ」といった項目です。どんなカラーリング、ヘアアレンジをするよりも清潔なイメージを保つほうがぐっと人に愛されるヘアスタイルになるということです。日本人の特徴美しい黒髪ですが、最近は生活習慣、環境ホルモンの変化により真っ黒の髪の方は少なくなりました。黒髪では乾燥や痛みが目立つことも挙げられています。ですから色味を抑えたアッシュカラーなどで透明感、清潔感を演出するのがおすすめです。
  • 愛されるヘアスタイルはヘアケアから

  • 愛されるヘアスタイルはヘアケアから
  • 愛されヘアに清潔感が欠かせないことは上記しましたが、傷んだパサパサ髪や枝毛は清潔にしていても悪いイメージをもたれがちです。特に乾燥する冬の時期髪にも十分栄養をあげて乾燥から守りましょう。外出の際、ファッションの一部として帽子を取り入れるだけでだいぶ効果があります。冬の風が毛先に当たるごとに潤いが奪われているのです。手袋やマフラーで自分を保護するように髪も守ってあげましょう。まず自分が見ていとおしいヘアスタイルが人にも愛されるスタイルかもしれません。
ヘアスタイルを変えて愛され美人になろう
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事