発汗作用のあるジェルを使って痩せるための効果的な使い方

発汗作用のあるジェルを使って痩せるための効果的な使い方

Thumb?1414295452 muah♪さん

372

体を温め、効率よく発汗を促すことは体の代謝を上げて痩せやすい体作りにもつながります。そのための方法の一つに発汗作用のあるジェルなどを活用することがあげられます。

  • 発汗作用があるボディケアアイテムの特徴

  • 発汗作用があるボディケアアイテムの特徴
  • リンパの流れを良くしたりセルライトを解消することを目的にマッサージする際に用いるのが発汗作用のあるボディケアアイテムです。気になる部分に塗ることで発汗を促す成分が配合されており、血行がよくなることでたっぷりと汗をかくことができ新陳代謝が上がる効果が期待できるので、痩せることを目的として使用する人も多く、スリミングジェルといった名称のものもあります。

    多くの商品が肌に直接塗って使用することで血流が滞りがちになことによる冷えを解消したり、代謝が低下することで起こるむくみやセルライトを解消するといった効能が説明書きには記されています。

    女性にとって体の冷えは様々な体の不調につながりやすいのですが、空調の整った室内で過ごすことの多い現代人は夏でも体の冷えに悩む人は多く、体が冷えることで痩せにくい体質になっていたり、ひどい肩こりや足のむくみなどの症状を感じているようです。

    体を温めるということが即痩せることにつながるというものではありませんが、体を温めて代謝を上げることで慢性的な冷え性の悩みを解消しやすくなることは確かです。そして効率よく体を温める方法の一つが発汗作用のあるボディケアアイテムなどを使うことです。
  • 成分やテクスチャーの違いによる種類と特徴

  • 発汗作用のあるボディケアアイテムにもさまざまな種類があります。

    代表的なものには発汗を促進する成分の配合されたジェルタイプがありますが、他にも乳液やクリームタイプ、水のようにさらりとしたタイプ、オイルタイプなどの種類があり、使用するに当たっては自分の肌との相性を考慮する必要があります。

    テクスチャーの違いによる種類に加え、どんな温感成分が含まれているかという違いもあります。
    一般的な温感成分としては血行を促進して痩せる効果のあるショウガオール、より発汗作用が強く即効性のあるトウガラシチンキ、血行を良して体のコリやむくみの解消に効果的なバニリルブチルなどがあげられます。

    その他の配合成分としては保湿効果のあるヒアルロン酸やコラーゲンなどが配合されているものや、美白効果のある成分の配合されているものなど、発汗促進や痩せる効果だけでなく美肌効果にも着目した製品も数多くあります。

    そのため、製品の種類によって効果的な使い方や使うタイミングなども違ってくる場合があるので、必ず事前に使用説明書をよく読んで、その種類に合った正しい方法で使ってこそ自分の求める痩せる効果などを実感できることにつながります。
  • 発汗効果のある成分に期待できる効果・効能

  • 通常、体をマッサージする際には肌を直接こすったりすると刺激で肌を傷めてしまう危険性があるため、摩擦を軽減するためにオイルやジェル、パウダーなどを使用して刺激を和らげるようにして行うのが一般的です。

    発汗作用のあるジェルは、塗った部分が配合された成分の効果によりじんわりと温かさを感じてくるのが特徴です。発汗作用のある成分を肌に塗ることで体温が上がって、脂肪燃焼作用が働き、普通のクリームなどを塗った時よりも発汗しやすく痩せる効果があります。

    汗をかきやすくなることでデトックス効能が期待できることからダイエット目的に痩せるために使用する人も少なくありません。冷えは万病の元という言葉があるように発汗ジェルを使用して冷えを改善できれば、血流が悪化して起こる冷えを解消するだけでなく体調を整えるためにも役に立つと言われています。

    さらに美肌効果の高い成分が配合されたものも多く、塗った部分に素早く浸透して肌表面がべたつくこともないので使用後に洗い流す必要がないなど、より手軽に使えてダイエットばかりでなく美肌のためにも効能が期待できる商品も少なくありません。特にジェルタイプのものは伸びがよく肌への浸透性も高くて人気があります。
  • より効果を高める使い方とマッサージ方法

  • 発汗作用のあるジェルは塗った部分が温かくなるのを感じる成分が配合されているのですが、通常は塗るだけで効果が上がるというものではありません。

    冷えを解消するためにはリンパマッサージをすることがとても有効だとされていますが、これはマッサージによってリンパの流れが改善して老廃物を排出しやすくすることで血行が良くなり、血流の悪化によって起こる冷えなどの改善につながるためです。

    そしてこのリンパマッサージの際に発汗作用のあるジェルを使うことで物理的に気になる部分を温めることができ、効率よく冷えを改善することにつながります。

    ホットジェルなどを使ってマッサージをすることで、手による摩擦を減らすことは皮膚にとっても重要なのですが、その時に塗るジェルの配合成分の効果で温熱効果を得られれば一石二鳥というわけです。

    マッサージにあたってはリンパの流れに沿うようにあまり強すぎない力でさするように行うのがコツで、リンパ節に向かって流すように手を動かしてゆきます。

    よりデトックス効果を高めようと思って痛みを感じるくらい強い力でマッサージするのは場合によっては肌トラブルにつながることもあるので、力加減には十分に注意するようにします。
  • 発汗作用があるジェルの使用上の注意点

  • 体を温めることは特に冷えに悩む女性にとっては美容にも健康にもとても良い効果をもたらします。

    発汗作用のあるジェルを使うことも体を温める効果が期待できるのですが、同じジェルタイプのモノでも、配合されている成分などによって使い方にも違いがあります。

    例えばお風呂に入った後にマッサージするときに使うタイプのものは、使用後に塗った部分をふき取ったり洗い流したりする必要がないものが多いのですが、入浴中にマッサージすることで発汗作用を高めるタイプのものだと、塗った後にしばらく置いてから洗い流すという使い方をする必要があり、塗ったままにしておくものではありません。

    発汗作用のあるジェルにもたくさんの種類があるので、その製品に記載されている正しい使用方法を守って使うことが何よりも大切になります。

    また、より発汗作用を高めようと必要以上にたっぷりと塗って長時間マッサージすることも肌に無用な刺激を与えることにつながる上、配合されている発汗作用を持つ成分が肌に合わない場合、肌トラブルにつながる危険性もあります。

    特に肌が敏感な人の場合は事前に肌に合うかどうかを試してから使うようにする方が安心です。
  • 正しい使い方で継続的にケアすることが大切

  • 体の巡りをよくして痩せることや、冷えの改善のためには体を温めることがとても大切です。そのための方法の一つに発汗を促す成分を体に塗ってマッサージするという方法があります。

    マッサージ自体が体の血流を改善して痩せる効果が見込めるものなのですが、その効果をより高めるために使いたいのが発汗作用のあるホットジェルなどの製品です。

    含まれている成分や効果効能の違いによって使用方法が異なる場合が多いので、痩せる、冷えを改善するといった目的に使用する際には、必ず使用説明書を確認して正しい使用方法を守ることが大切です。

    発汗は温度調整のために体が自発的に行うものなのですが、エアコンの普及などによりこの本来の機能が衰えている人が増えていると言われています。そんな時に発汗作用のあるジェルを使ってマッサージすることで発汗機能を助けることができます。

    体がきちんと温まることで代謝が上がり痩せる効果も期待できるのですが、大切なことは正しい方法で長く続けることです。できれば発汗ジェルだけに頼るのではなく、日頃から体を動かす健康的な生活習慣を身につけた上で、発汗成分配合のアイテムを使用すれば、より健康的で美しい体に近づくことができます。
発汗作用のあるジェルを使って痩せるための効果的な使い方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事