「植物性研磨剤」の天然由来歯磨き粉の特徴と効果&おすすめ商品をご紹介!

「植物性研磨剤」の天然由来歯磨き粉の特徴と効果&おすすめ商品をご紹介!

Thumb?1414295452 muah♪さん

304

洗濯洗剤では、植物性や天然由来成分を配合したやさしい製品を使っている人は多くいます。肌に低刺激のものを選ぶならば、口の中に直接入れる歯磨き粉にも是非こだわりたいものです。
今回は、低刺激の天然由来歯磨き粉について詳しくご紹介します。

  • 天然由来歯磨き粉とは?

  • 天然由来歯磨き粉とは?
  • 歯磨き粉は、直接歯に付けて磨くため使う製品にも気を使いたいものです。

    スーパーやホームセンターなどで販売されている一般的な歯磨き粉には、合成界面活性剤や合成着色料、防腐剤など、多くの合成成分が含まれています。

    これらの成分は洗濯用洗剤にも配合されているもので、エコ洗剤を選ぶうえで最も避けたい成分でもあります。

    特に合成界面活性剤は、排水後も分解されることはなくそのままの状態で自然に戻されます。分解するのは自然界に存在する微生物ですが、分解されずにそのまま残るということは、微生物を死滅させてしまうほど強力な成分であることを示しています。

    すなわち、合成界面活性剤が含まれているということは、人間の肌や粘膜にも刺激を与える可能性が高いということになります。

    一般的な歯磨き粉には、こうした合成洗浄成分などが何種類も配合されているため、刺激の少ない歯磨き粉を使うことをおすすめなのです。

    では、刺激の少ない歯磨き粉とはどのようなものを指すのでしょうか?

    刺激の少ない歯磨き粉とは、配合されている成分が植物性成分を使用した天然由来歯磨き粉などです。
    天然由来歯磨き粉には、消臭作用や殺菌作用、清涼作用などの性質を持っている、植物のエキスや成分を抽出して歯磨き粉に配合しています。

    例えば、消臭作用があるとして知られている「緑茶成分のカテキン」や、高い口臭予防効果があるとして最近注目されている「なた豆抽出エキス」などが配合された歯磨き粉です。

    また天然由来歯磨き粉は、様々なハーブの天然精油を配合することで、歯磨き後の心地良い爽快感や清涼感を得ることもできます。

    一般的な歯磨き粉には、長い名前の成分が数多く配合されており、どんな成分でどのような効果があるのかが分かりにくいのが現状です。しかし天然由来歯磨き粉は、私達が配合されている植物性成分に納得できるよう、使用する植物性成分の種類も極力抑えてあります。

    そのため、合成成分に敏感な人や小さなお子さんにも安心して使用することができます。
  • 天然由来歯磨き粉の特徴とその効果

  • 天然由来歯磨き粉の特徴としては、歯磨き粉に配合されている洗浄成分や消臭成分、抗菌成分などが植物性成分を使用している歯磨き粉のことで、合成界面活性剤や合成着色料、合成香料などを一切使用していません。

    また、一般的な歯磨き粉に含まれている研磨剤は、使い続けることで歯を傷付けてしまう可能性があります。植物性歯磨き粉にはこうした研磨剤は含まれていないものが多いです。

    植物性歯磨き粉の中には研磨剤を含んでいるものもありますが、歯を傷付けることのない植物性研磨剤を使用しているため安心です。

    多くの歯磨き粉にはフッ素が配合されています。このフッ素入り歯磨き粉を使用していることで、発がん率が高くなるといわれています。

    小さいうちからフッ素入り歯磨き粉を使用していると、体内のフッ素蓄積率も増えていき、発がん率も高くなってしまいます。植物性成分を配合した歯磨き粉には、フッ素も含まれていないためお子さんにも安心して使用できます。

    天然由来歯磨き粉は、製品によって様々な植物性成分が使われています。例えば、口臭予防効果のある「柿渋エキス」、植物由来洗浄成分の「サポニン」、玉露に多く含まれる消臭成分「カテキン」などがあります。

    数ある植物性歯磨き粉の中で、今注目されているのが「なた豆歯磨き粉」です。

    なた豆に含まれている特有の成分「カナバニン」には、口内環境を整える効果があります。口臭の原因は、メチルメルカプタンと硫化水素が増えることで発生します。

    カナバニンが含まれた「なた豆歯磨き粉」を4週間継続して使用することで、口内に充満したメチルメルカプタンを約80%、硫化水素を約50%も減少させることができ、効果的に口臭を予防できます。

    天然由来の歯磨き粉というと、歯磨き後の爽快感が得られないような気がしますが、天然ハーブや果物から抽出した精油が配合されているものもあり、歯磨き後もスッキリすることができます。

    歯磨きは、合成界面活性剤・研磨剤などに頼らなくても、天然由来の歯磨き粉の力で十分に虫歯予防・口臭予防が行えるのです。
  • 天然由来歯磨き粉の見分け方について

  • 天然由来歯磨き粉の中には、合成成分が配合されているものもあります。

    というのも、天然由来という言葉が曖昧であるからで、必ずしも天然由来100%=植物成分100%ではないのです。

    化粧品や洗濯洗剤などで、よく「天然成分」や「天然由来成分」という文字を見つけます。天然成分とは、植物などの天然素材から抽出したもので、化学的処理を行っていない成分を示しています。

    一方、天然由来成分とは植物などの天然素材に化学処理などを行って抽出した成分をいいます。

    また、天然成分=植物成分でもないため、天然成分の中には、自然に存在する石油も天然成分として扱っているものもあります。

    「どの成分が配合しているか」、または「どのような化学処理を施しているか」で、天然成分と記載できないという基準が曖昧であるため、石油系の成分を配合していても天然由来成分として記載されてしまうのです。

    こうしたことから、より刺激の少ない天然由来歯磨き粉を見分けるためには、配合成分が植物性の天然成分であるものを選ぶことが大切です。

    配合している成分が植物性かを見分けるためには、歯磨きの裏面に記載されている成分を確認するのがおすすめです。天然由来成分の歯磨き粉でも、配合成分を確認すれば植物性成分しか使用していない製品も数多くあります。

    研磨剤については、一般的な歯磨き粉や天然由来の歯磨き粉には、「研磨剤」ではなく「清掃剤」と記載されていることが多いです。一般的な研磨剤は合成成分であるため、使用し続けることで体内に蓄積されていき、体に悪影響を与える可能性があります。

    しかし、天然由来製品の研磨剤には「シリカ」という成分が研磨剤として使用されていることが多いです。

    シリカは、珪素(けいそ)というミネラル成分で、近年ではエイジング効果があるとして美容化粧品にも利用されています。シリカは鉱物の中に多く含まれている成分ですが、人体(骨や皮膚の中)にも含まれている天然の成分です。

    シリカには、髪や皮膚、爪などを健康に保つ働きがあるので、この成分を研磨剤として利用することで、単に歯の汚れを落とすだけでなく健康に保つことができます。

    成分を確認する際には、合成成分を含んでいるかの他に、研磨剤は何を使用しているかもしっかりチェックしましょう。
  • 天然由来歯磨き粉を使用するメリット

  • 天然由来歯みがき粉を使用することで、歯にも身体にもメリットがあります。

    ①安全性が高い

    天然由来歯みがき粉の多くは、植物から抽出した成分を配合しています。

    一般的な歯磨き粉には合成成分が使われており、これらは使い続けることでどんどん体内に蓄積されていき、発がん率を高める危険性があります。しかし、天然由来歯みがき粉には合成成分を配合していないものも多いため、安全性も高いです。


    ②じっくりと歯磨きができる

    多くの歯磨き粉には発泡剤が含まれているため、とても泡立ちが良いです。
    しかし、その分刺激が強いため長く歯磨きを行うことができません。

    また、泡が邪魔をして汚れをしっかりと落とせないことも多いです。天然由来歯みがき粉は発泡剤を含んでいません。そのため泡立ちは低いですが、じっくりと磨くことができので効果的に汚れを落とすことができます。


    ③口臭ケアもできる

    多くの天然由来歯みがき粉には、高い消臭効果を持つ成分が配合されています。

    緑茶成分のカテキンや、なた豆の特有成分であるカナバニンは効果的です。特にカナバニンは、口内に充満している有毒ガスのメチルメルカプタンや硫化水素を高い確率で消し去ることができます。そのため、歯磨きと同時に嫌な口臭もケアすることができます。


    ④防腐剤不使用でも使用期限は無し

    防腐剤を配合していないとカビや雑菌が気になります。

    また、使用期限があるように感じますが、天然由来歯みがき粉は石けんと同様に弱アルカリ性です。そのため、酸性を好む雑菌類は繁殖することができないため、防腐剤が無くても、高温多湿を避ければ常温でも保存が可能なのです。


    ⑤使用量も多くないので経済的

    1回に使用する量は、一般的な歯磨き粉と同じくらいの量で十分効果を得ることができます。

    また、口内環境を整えることもできるので、雑菌の繁殖率が低く口臭を予防する効果が長時間が持続します。

    そのため、今までは会話する際に口臭による相手の反応が気になっていた方も、これからは安心して会話を楽しむことができます。
  • 天然由来歯磨き粉で副作用は起きる?

  • 天然由来歯みがき粉を使用することで、副作用などが起こることはあるのでしょうか?

    この歯磨き粉の洗浄成分などには、合成成分を使用していません。そのため、粘膜が敏感な方や粘膜の薄い小さなお子さんが使用しても、副作用などが起こる心配はありません。ただし、安心・安全なのは、天然由来でも植物性成分のみを使用した歯磨き粉に限定されます。

    それは、「天然由来と」いうくくりが曖昧であるため、天然資源である石油を由来とする成分もこの中に含まれる可能性があるからです。

    石油系成分には界面活性剤なども含まれています。界面活性剤は洗剤などに含まれている成分で、歯磨き粉に含まれる量は、安全な量となっていますが、使い続けることで体内に蓄積していき発がん率を高めるとされています。これは、界面活性剤に限らずあらゆる合成成分に言えることです。

    天然由来歯みがき粉を選ぶ際に注意すべきことは、植物性成分を使用しているか、合成成分(界面活性剤・ラウリル硫酸塩・フッ素・研磨剤など)が含まれていないかなどを確認することです。

    口から体内に吸収されるのは、飲み込んだ場合だけではありません。口の粘膜からも体内に吸収されていきます。

    歯磨き粉を口から飲み込んでしまった場合には、尿や便と一緒に体外に排出される可能性が高いです。しかし、粘膜から吸収された場合、飲み込んだ場合と辿る経路が異なるため、体内に蓄積される確率が高くなります。

    1回分の歯磨き粉に含まれる合成成分は少量であっても、長年使い続けることで蓄積量は増えていきます。これにより口内の粘膜を損傷させたり、がんの原因になる可能性があります。

    よく、歯磨きをした後に食事をすると、料理の味が変わったように感じることがありますが、これは合成界面活性剤が正確な味覚を感じる舌細胞を傷付けてしまっているからです。傷ついた舌細胞は数十分ほどで正常に戻りますが、これを繰り返していると徐々に回復力が弱まり、味覚を正確に感じられなくなることもあります。
  • おすすめ天然由来歯磨き粉をご紹介!

  • 数ある天然由来歯みがき粉の中で、おすすめの製品をいくつかご紹介します。


    【BIO PASTE(バイオペースト)】

    バイオペーストは、配合されている成分の全てが植物性の天然由来成分から作られています。そのため、食品と同等の安全性レベルとなっており、敏感肌の方でも安心して使用できます。

    主成分はバイオミネラルというもので、これは海水と植物から採取したミネラルを、特殊な振動を加えて高い洗浄効果を持たせたものです。

    強いアルカリ性によって、コーヒーやワインなどによる色素沈着も効果的に浮き上がらせて洗浄することができます。更に高い還元力によって口臭ケアもできます。

    研磨剤は、天然ミネラルであるシリカを使用しているので安全です。
    バイオペーストは内容量は60g、価格は1680円です。


    【薩摩刀豆 なたまめ歯みがき】

    今注目のなた豆を原料とする歯磨き粉で、使用しているなた豆は無農薬の純国産です。

    口臭の原因であるメチルメルカプタンを、80%減少させる高い消臭効果を持っており、その効果を長時間自足させることができます。

    また、合成界面活性剤を使用していないので、料理の味を変えることもありません。研磨剤も不使用なのでお子さんでも安心して使用できます。

    薩摩刀豆 なたまめ歯みがきは公式サイトから購入可能で、「とくとく便」を利用することで、通常2本で3,240円のところ、初回は2本1,620円の送料無料とお得に購入できます。


    【MY HABIT(マイハビット)】

    マイハビットのナチュラル歯みがきジェルは、柿渋タンニンやセイヨウハッカ、シソ種子エキスなどの植物性の天然由来成分を使用しています。

    また、合成界面活性剤や研磨剤は不使用で、柿タンニンが研磨剤の代わりとして配合されています。そのため、歯のエナメル質を傷付けることがなく安心して使用できます。

    マイハビットは、内容量60g、価格は1,200円となっています。
    他にも様々な天然由来歯磨き粉があるので、自分に合った歯磨き粉を選ぶと良いでしょう。
「植物性研磨剤」の天然由来歯磨き粉の特徴と効果&おすすめ商品をご紹介!
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事