鼻筋を伸ばすおすすめの方法

鼻筋を伸ばすおすすめの方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

107

鼻筋を伸ばす方法はたくさんあります。いろいろな方法を試して自分に合うものを選ぶのがおすすめです。ノーズクリップを使う方法や鼻を冷やす方法、マッサージや鼻叩きなど、鼻筋を伸ばす方法をご紹介します。また、確実に鼻筋を伸ばすことができる美容整形手術についてもお話します。

  • 短い鼻とはどのような状態なのか

  • 短い鼻とはどのような状態なのか
  • 鼻は顔の中心にありますから、目と同様に顔の印象を決定づける部位であると言っても過言ではありません。一般的に、日本人は鼻が短く、左右に広がりがちだと言われていますので、コンプレックスに感じている人も少なくありません。

    さて、鼻が短いと良く言いますが、低いとはやや意味が異なります。鼻が短いとは、鼻の先端部分が、顔を正面から見たときに、鼻の穴よりも上にあることを指します。したがって、鼻の穴が見えてしまう状態になり、いわゆる「豚鼻」と呼ばれているのです。

    これに対して欧米人は、一流のファッションモデルをはじめ、鼻筋が伸びた人が多く、美の象徴として語られることが多いのが特徴です。また、日本の芸能人も鼻筋の通った人が数多くブレイクしており、女性の憧れとなっています。

    そのせいか、美容整形をする部位でも、鼻は目に続いて二番目に多いと言われています。鼻筋を伸ばす方法は、究極的には美容整形になりますが、整形をしないでも効果的な方法もありますので、おすすめの方法をいくつか紹介します。
  • ノーズクリップで鼻筋を伸ばす方法

  • ノーズクリップとは、シンクロナイズドスイミングなどで、選手が鼻に着けているクリップの事です。もちろん、最初は競技用として開発されたものですが、最近では美容に特化したものも数多く販売されています。

    なぜ、ノーズクリップが鼻筋を伸ばすのに有効かというと、鼻を作っている骨の性質によるところが大きく影響します。
    鼻を作っている骨の大部分は、柔軟な軟骨でできています。そのため、鼻は一生成長し続けているのです。

    鼻を支える骨が柔軟だということは、そこに刺激を与えることにより、形状を変えやすいということですから、鼻の形状は変えることができるということであり、このことに注目したのがノーズクリップです。

    ノーズクリップを使用する際は、鼻の穴が下に追いやられるように、鼻の堅い部分と柔らかい部分の境目を目印に挟むようにします。最初は窮屈に感じますが、慣れてくると違和感もなく、手間もかかりませんので、いろいろな方法と併用することをおすすめします。
  • 鼻を冷やして鼻筋を伸ばす方法

  • 鼻が短い人は、正面から見ると、どうしても鼻の穴が見えてしまう傾向にあります。そこで、鼻の穴を引き締めることで、目立たなくする方法があります。

    やり方はとても簡単で、朝起きた時と、就寝前に冷水を鼻に5分を目安に浴びせ続けます。ただし、冷水を浴びせ続けると、肌に必要な油分を洗い流してしまう場合がありますので注意が必要です。

    そこで、保冷剤をタオルなどで包んで鼻に押し当てる方法もあります。
    この場合、ただ押し当てるのではなく、鼻筋を伸ばすように鼻筋の上から下に向かって挟むように押し当てると効果が大きくなります。間違っても鼻の先端部分から上に向かって押し上げことはやめてください。逆効果になる場合があります。

    この方法は鼻の性質を利用したものですが、実は、鼻は体の中でも敏感に冷たさに反応し引き締めやすい場所なのです。

    例えば、アフリカなど南国に住む人は、鼻筋が短い人が多く、1年中寒い北欧に住む人は鼻筋が通った人が多いのも、こうした性質が影響していると考えられています。ただし、冷やし過ぎには注意しましょう。
  • マッサージや鼻叩きで鼻筋を伸ばす方法

  • マッサージや鼻を叩くのも鼻筋を伸ばす効果があると言われています。

    まず、マッサージですが、小鼻をすっきりさせることにより、鼻筋を整える効果を狙った方法です。やり方は、両手の人差し指を小鼻に当てて5分ほど、適度な力を加えて回します。その後、小鼻と頬の間に人差し指を写し、同様に5分ほど適度な力で押し回します。これを1セットとして、朝晩2セットずつ繰り返すと、小鼻がすっきりとしてきますので、鼻の穴が目立たなくなります。

    次に、口コミでも評判の鼻叩きの方法ですが、目の間にある、鼻の始点となる硬骨を強めに400回を目安に叩きます。
    次に鼻筋の軟骨部分を軽めに600回叩きます。この時、1点に集中するのではなく、上下に往復することが大切です。これを繰り返すことにより、鼻筋が伸びできますので、小鼻をすっきりとさせるマッサージと併用することで効果が高まりますのでおすすめです。

    ただし、あまり叩きすぎると鼻自体が大きくなることもありますので注意が必要です。
  • 美容整形で鼻筋を伸ばす方法

  • 確実に鼻先を伸ばす方法として、美容整形を行う人も少なくありません。

    美容整形の場合、鼻中隔延長手術と耳介軟骨移植という方法がありますが、いずれも耳介軟骨を鼻先に移植する手術になります。両者を比較すると、鼻中隔延長手術の方が確実に効果が見られますが、鼻先が硬くなる場合があり、完全に元には戻らない可能性が高いので、そのことを十分に納得した上で手術を受けることが大切です。

    一方、耳介軟骨移植は、比較的、簡単な手術にはなり、鼻先が固くなることもありませんが、鼻先の変化に制限があるということを納得しておく必要があります。

    手術以外の方法では、ヒアルロン酸やレディエッセの注入と言った方法があり、比較的簡単に鼻先を伸ばすことができますが、手術に比べて、できる鼻の形に制限があります。

    美容整形は、費用も高額になり、効果も様々ですから、クリニックでしっかりとメリット、デメリットについて説明を受けることをおすすめします。
鼻筋を伸ばすおすすめの方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事