今すぐ改善!手の甲をキレイにする為にしてはいけないことと対策

今すぐ改善!手の甲をキレイにする為にしてはいけないことと対策

Thumb?1414295452 muah♪さん

113

手の甲をキレイにしたいのであれば、手の甲をキレイにする為にしてはいけないことも覚えておかなければいけません。手の甲の紫外線対策を疎かにしたり、老化が加速する食生活も改めましょう。また、キレイな手にするためには、潤いを与えたり、血色を良くするためにマッサージをすることをおすすめします。

  • 手の甲にも紫外線対策は必須

  • 手の甲にも紫外線対策は必須
  • 手の甲をキレイにする為にしてはいけないことの一つは、紫外線に肌をさらし続けることです。

    肌の奥には、肌の弾力を支えるコラーゲン繊維などで出来ている真皮層があります。紫外線を浴びると、コラーゲン繊維を傷つけていき、肌は弾力性を失ってシワが出来たりたるんだりしてしまいます。

    外出時、手は外気にさらされていることが多いパーツの一つです。つまり、手は紫外線を多く浴びやすいパーツであるともいえます。紫外線対策を行っていないと、どんどん紫外線によるダメージが積み重なり、手の甲がシワやたるみで老けた印象になってしまうのです。

    紫外線対策には、日焼け止めの化粧品が有効です。顔や体に塗る日焼け止めを使いましょう。また、ハンドクリームの中にはUVカット効果のある製品もあります。手のべたつきが気になるなら、UVカットの手袋を使っても良いでしょう。

    その日の服装や天気に合わせた長さの手袋を使ってみましょう。
  • 手の甲に浮き出る血管は食生活が鍵

  • 手の甲に良く血管が出てしまうことに悩んでいる人は少なくありません。

    血管が浮き出てしまう理由には、血管が老化していることが考えられます。血管が老化すると、壁が厚くなり、柔軟性を失います。これが肌の表面に血管が浮き出てしまう原因です。

    血管は年齢を重ねると共に老化が進みますが、それ以上に食生活が影響を与えることがあります。糖分や塩分、脂質を多く含んだ食事を続けていると、血液の流れが悪くなってドロドロになります。血流が悪くなると、循環させる為に血圧が上がり、血管が傷つきやすくなります。これが血管の老化を招きます。

    血液をサラサラにする為にしてはいけないことは、ジャンクフードやお菓子の食べ過ぎです。
    逆に積極的に取り入れて欲しいのは、魚・野菜・納豆・酢・キノコ類などです。
    栄養バランスの良い食事は血液をサラサラにするだけでなく、美肌にも繋がることがあります。普段の食事を見直して手の甲をキレイにしましょう。
  • 指の関節を鳴らすのは今すぐやめよう

  • ほっそりしなやかな指は女性の憧れでもありますが、指の関節が太いという悩みがある人も少なくありません。

    もし、指の関節をポキポキと鳴らす習慣がある人は、今すぐやめた方が良いでしょう。

    指の関節の中には、関節液と呼ばれる、空気を含んだ液体があります。関節を鳴らそうとして指を曲げると、関節液中の空気がはじけて音を鳴らします。これがポキポキと音が鳴る正体です。

    空気がはじけると、周りの骨に少しずつダメージを与えます。この傷を修復する為に関節の骨が太くなっていきます。だから、関節を鳴らすのが習慣になっている人は、関節が太くなりやすくなるのです。
    関節を鳴らすのは、手の甲をキレイにする為にしてはいけないことですが、習慣になっていてなかなか直すことが出来ないという人もいるかもしれません。

    そこで、指輪をはめてみると良いでしょう。指に意識が向くので、無意識に鳴らすのを防ぐことが出来ます。また、手袋をはめて関節を鳴らしづらい環境を作っても良いでしょう。
  • 潤いを与えてしっとりした肌に

  • 乾燥を放置しておくことは、手の甲をキレイにする為にしてはいけないことです。

    乾燥した肌は、肌細胞同士に隙間が出来てしまう為、外部からの刺激による影響が大きくなってしまいます。また、カサカサの肌は見た目にもあまり良くありません。潤いのある肌を保つ為に、日頃のケアが重要です。
    手に潤いを与えるなら、化粧水を使いましょう。顔や体のお手入れ用に使っているもので十分です。たっぷりと水分を与えましょう。

    水分を与えた後は、水分が蒸発して失われてしまうのを防ぐ為に、クリームで油分を補いましょう。
    ハンドクリームは、製品によって配合されている成分が違います。乾燥が気になる場合はヒアルロン酸やシアバター、分厚い角質がある時は尿素、というように自分の肌の状態に合わせたものを選びましょう。

    ハンドクリームは、ものに触れたり手を洗ったりするとすぐに落ちてしまいます。塗り直すのを忘れないようにしましょう。
  • マッサージで冷えやむくみを解消

  • 冷えやむくみも、手の甲をキレイにするには解消しなければならないものです。

    冷えやむくみが起きるのは、血行が悪くなっているからです。血行が悪くなると、老廃物や余分な水分が排出されずに手に留まってしまいます。むくんでいる手は膨れて見た目があまり良くない上に、放っておくと、そのまま脂肪になってしまうこともあります。

    血行を促進させるには、マッサージが効果的です。ハンドクリームを使って行うことで、保湿も同時に出来ます。
    ハンドクリームを指や手に塗ったら、まず、指のマッサージを行います。根本から指先に向かって、一本ずつ擦ります。その後、爪の周りや指の間も軽く押しましょう。

    次に手の甲です。くるくると円を描くように手の平をマッサージしていきましょう。
    そして、手の平をマッサージします。指で軽く押してほぐします。親指の根本は特に凝りやすいので、あまり痛みを感じない程度に押すと良いでしょう。
    手に残ったハンドクリームは、べたつきが気になるなら布で拭いても良いですし、そのまま手袋をはめて保湿させても良いでしょう。
今すぐ改善!手の甲をキレイにする為にしてはいけないことと対策
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事