2015年流行する春服はコレ4タイプの素材別コーディネート術

2015年流行する春服はコレ4タイプの素材別コーディネート術

Thumb?1414295452 muah♪さん

1317

・今年も決まりました、春夏トレンド
2015年の春夏コレクションが、今年も発表されました。各ブランドは、一体、どんな春服を推しているのか、ファッションに興味のある女性ならば、誰もが気になる所。今年は、4つの素材が注目されています。(素材別のコーディネート術を身に付けて、春のトレンドを先取りした、オシャレ女子を目指しましょう。

・レースアップでキレイ系を目指せ
春夏服のトレンドで注目されている内の一つが、レースアップスタイルです。レースアップとは、紐で編んだような形になるスタイルの事です。元々、靴に使用されている事が多かったのですが、今年は洋服にも取り入れられ始め、そのクールさ、フェミニンさに、多くの女性から注目を浴びています。既に、有名ブランドなどでは、レースアップスタイルの服を販売しており、今後も話題を集めそうなトレンドとも言えますね。


  • ・デニム素材はアレンジ抜群

    昔からあるデニム素材。(11
    洋服だけでなく、靴やバックにも使われている事が多い、この素材ですが、再び、トレンドの仲間入りをしました。その理由として、アレンジ力の高さが挙げられています。デニム素材にも、様々な色の濃淡さや、素材の極め細やかさがあり、その種類の多さは、他の素材にも引けを取りません。そんなデニム素材を、2015春夏トレンドでは、服の一部などに使用する事によって、どんな生地とも組み合せ抜群なものへと、進化していっています。今後、このデニム素材がどのような地位を誇るのか、期待大です。
  • ・ギンガムチェックは不動の人気

    今までに何度か、トレンド入りした事のあるギンガムチェックですが、今年も堂々のトレンド入りを果たしました。今年は大きめのチェックが主流のようですが、大人っぽいスタイルの物が流行を集めそうです。更に、洋服にだけではなく、バックや小物系などにギンガムチェックを使用して、オシャレアイテムとして販売しているブランドもあり、オシャレ女子を目指している人は要チェックです。

    ・スエード生地は何にでも合う
    70年代を代表とする、スエード生地にもスポットが集まっています。スカーフなどのアクセントに使用する場合もありますが、今年は、この素材のコートも注目を浴びています。スタイリッシュな雰囲気を与えるスエード素材は、どの生地とも相性が良く、着こなせれば、一気にファッションマスターにもなれる、大変使い勝手のいい素材です。

    ・足元は、グラディエータースタイルで
    また、今年は、紐を編みあげた、レースアップスタイルの中でも、グラディエータースタイル、と呼ばれている靴も春夏トレンドの最先端をいく、スタイルの一つです。紹介した、4つのタイプのどれにも合う形をしているので、今年の春服は、このグラディエータースタイルのサンダルで決まりですね。

2015年流行する春服はコレ4タイプの素材別コーディネート術
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事