偏頭痛の正しい治し方とは

偏頭痛の正しい治し方とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

559

偏頭痛は数ある頭痛の中でも脈打つように痛むのが特徴的で、頭の片方もしくは両側に痛みを発生させるだけでなく吐き気や強い疲労感といった他の症状を併発しやすい理由から、悪化させない事が重要と言われています。
慢性化した場合には日常生活や仕事の面で支障をきたす例も少なくはなく、最悪の状況では寝込んでしまうほどの重症化へと繋がる為、健康的に活動するには正しい治し方を身につける必要性が生じてきます。


  • 出典: instagram.com

  • 偏頭痛の発生原因は個人差が大きく、風邪及び病気がきっかけで起こるパターン以外には気圧や天候・ストレス・疲れなどが影響して発症する傾向を持ちます。
    病気のように具体的な発生原因がわかっている状態であれば、発症の元となっている要素を改善する事で治療を進められますが、偏頭痛の多くは原因がはっきりとわからず慢性化しやすい厄介な症状に該当します。
    これらは個人の体質にも関係してくる要素なので根本から確実に治療するのは難しい状況となりますが、痛みに関するメカニズムを知っておく事で悪化を防ぎ、効率的な治し方が可能です。
  • 出典: instagram.com

  • まず、一般的に偏頭痛と呼ばれる症状は脳内の血管が大きく関係しており、何らかの要因で血管が拡張を起こした際に痛みを生じる仕組みとされています。
    通常の頭痛は頭部における筋肉の緊張やウイルス性の炎症が痛みを発生させている為、適切な対処方法が全く異なってくる点に注意が必要です。
    例えば市販の頭痛薬は筋肉の緊張と炎症に対しては効果が期待できるものの、血管の拡張・収縮とは無関係である理由から、大抵は服用しても改善に繋がりません。
    改善を期待できる治し方として最も確実なのは、医師の診断により血管の収縮を促す薬を処方してもらう事になります。
    しかし、病院へ行くのも困難なほど強い痛みを起こしている時は別の方法を選択しなければならず、少しでも痛みを抑えないと動く事も難しいのが現状です。
     
  • 出典: instagram.com

  • 偏頭痛は血管の拡張が原因で生じる痛みなので、逆の考え方を利用するとある程度の緩和が可能となってきます。
    血管の拡張を抑え収縮を促す方法としては、痛みの発生箇所を冷やす選択肢が代表的である他、お茶やコーヒー・ココアなどに含まれるカフェインの摂取も効果が見込めます。
    これらの方法は病院に行くのが難しい状況における有用な応急処置として用いられ、痛みを緩和したい場合に便利な選択です。
    また、偏頭痛の発生時は周囲の音や光に敏感となる傾向がある為、暗くて静かな部屋で安静にするなど脳に対して刺激の少ない行動を取るのも重要と言えます。

偏頭痛の正しい治し方とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事