ひどい肩こりの原因は日々の悪習慣から

ひどい肩こりの原因は日々の悪習慣から

Thumb?1414295452 muah♪さん

177

自分の生活を見直してみよう
肩こりの原因は、デスクワーク、姿勢の悪さ、運動不足が考えられます。
それに、冷えやストレスや過労が加えられると、ひどい肩こりにもなりかねかません。
日頃運動をしている人や、専業主婦であり働いていない人、肉体労働の人は、肩こりに悩まされていない傾向にあります。
やはり、パソコンを利用するデスクワークが主な原因。
長時間座り続け、眼精疲労も加わり、肩こりがひどくて辛いと泣いてしまう社会人まで存在するくらい、肩こりは苦しいものがあります。
まずは、パソコンとの間隔を空けましょう。
姿勢正しく座り、心地が悪ければクッションや椅子を調節し、自分の身体にフィットする環境を作ります。
椅子の背もたれ部分と背中の間に丸めたクッションを滑りこませたり、椅子の高さを調節するだけでも、肩こりが治まることがあります。


  • 運動やリラックスは効果的
    無理な体勢で過ごしたり、長時間じっとしていると、肩がこってしまっても仕方ありません。
    座ったままでも良いので気がついた時に伸びをする、休憩時に運動をする、日々の生活において少しでも動くなど、工夫をしましょう。
    激しい運動でなくてOK。
    少しストレッチをするだけで、肩こりが緩和されます。
    オフィスの冷えは血行を悪くし、肩こりを悪化させます。
    ひざ掛けを持ち込み、ひざや肩に掛けて仕事をしたり、着脱が簡単な上着を持ち込むと良いでしょう。
    休憩時には好きなドリンクを温めて飲んで。
    寒い日に温かい物を飲むと、ほっと身体が癒えますが、これは温かさにより血行が良くなっている証拠。
    自宅においても、入浴で身体をほぐしたり、足湯をしてみたり、暖房を点け厚着をしましょう。
    大切なのは、度合いではなく継続することです。
    小さな心掛けを、毎日継続することで肩こりが和らぐはずです。
  • エステやマッサージを受けてみよう
    溜まりに溜まった疲れは、ちょっとやそっとでは払拭できないこともあります。
    姿勢を正してみても、運動を取り入れてみても、休憩を小マメに入れるようにしても肩こりに悩まされる時は、整体やエステやマッサージを受けてみましょう。
    最近の20代から30代の働く女性にマッサージが大人気。
    仕事で疲れた女性の憩いの場となっています。
    毎日働く自分へのご褒美にもなり、大変お勧め。
    女性専用マッサージ店も増えてきており、アロマオイルの香りと共に心地の良いマッサージを受けられます。
    女性向けマッサージ店は、他の客も店員も女性のみであり、安心。
    エステシャンに肩こりについて悩みを持ちかけると、良いアドバイスを貰えます。
    質の良いマッサージを施してくれるマッサージ師にあたると、肩こりも吹き飛び、綺麗になり、一石二鳥。
ひどい肩こりの原因は日々の悪習慣から
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事