日傘でUVカット、美白を守ろう

日傘でUVカット、美白を守ろう

Thumb?1414295452 muah♪さん

232

紫外線、いわゆるUVは、太陽光にも含まれています。特に美容面に関しては、日焼け、肌荒れ、しみやしわ、たるみと言ったものを発生させる大きな要因とも言えます。肌の美白を守りたい、あるいは美白を目指したいと言う方は、特にUVカットは必須と言うわけです。美白は一日にしては出来上がりません。小さな対策を積み重ねることで、出来上がり、そして守られていくものなのです。


  • 夏だけじゃない

  • 夏だけじゃない
  • 紫外線、いわゆるUVは、太陽光にも含まれています。日差しが強い時だけに気をつければ良いと思いがちですが、実は、一年中、これは降り注いでいますから、季節を問わず、UVへの対策は欠かせないと言うわけです。
    UVは、カルシウムを作るためには欠かすことができないビタミンDを生成する力があります。ですから、決して健康や美容面において良くないものとは言い切れません。しかし、対策を怠ると肌老化を確実に進めることや、結膜炎や白内障など、目の疾病を引き起こすことは明らかにされています。
    特に美容面に関しては、日焼け、肌荒れ、しみやしわ、たるみと言ったものを発生させる大きな要因とも言えます。肌の美白を守りたい、あるいは美白を目指したいと言う方は、特にUVカットは必須と言うわけです。季節を問わず、気軽にできる対策としては日傘を利用する方法が挙げられます。
  • 色に気を付ける

  • 色に気を付ける

    出典: instagram.com

  • UVカット目的で日傘を利用する場合、まずはその色に気をつける必要があります。よく見かけるのは、白か黒ですが、この2色では、どのようにUVを防ぐか、その方法が異なります。
    簡単に言うと、白は光を反射することでUVをカットします。一方の黒は、光を吸収することでUVをカットしています。夏場、気温の高い日に、黒い服を着て日差しの下に出ると、なおのこと暑く感じるのは、黒が日光を吸収しているからです。ですが、白と黒、どちらがUVをより防ぐかと言う面で考えると、黒の方が圧倒的に有利です。
    そしてまた、光を反射すると言うことを考えると、内側が白の日傘は、その内側でアスファルトなどから照り返された日光やUVを反射させていることにもなります。これでは、あまりその役割を果たしているとは言い難いです。
    UVカットが施されている、あるいはその率が高い素材で作られたものであれば、特に色にこだわる必要はありません。しかしそれ以外のものでしたら、白よりは黒のものを選んだ方が良いです。
    また大きさも非常に重要です。小ぶりのものでは、照り返しなどで、どうしても首筋などにUVが当たってしまいます。ですから、イメージとしては、全身をすっぽりと覆ってくれるような大きさのものがおすすめです。
  • 積み重ねが大事

  • 積み重ねが大事
  • UVカットに日傘は有効ですが、これは、対策としては基本中の基本です。より確実にUVカットしたいのであれば、日傘を利用しながら、日焼け止めクリームなどを使用することも必要です。特に顔の肌老化を予防し、美白を保つためには、これは非常に重要なことです。
    そして万が一、照り返しなどでUVを浴びてしまったと言う場合は、その日の内にそのUVダメージを緩和させることも重要です。ビタミンCが含まれた化粧品を使用する、もしくは食品やサプリメントでそれを摂取することが有効です。
    美白は一日にしては出来上がりません。小さな対策を積み重ねることで、出来上がり、そして守られていくものなのです。
日傘でUVカット、美白を守ろう
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事