お尻を小さくしたい理由や方法とは?

お尻を小さくしたい理由や方法とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

101

お尻を小さくしたい、キュッとしたお尻にしたいと思う人が増えています。痩身志向が大きな理由で、細身のほうがきれに見える洋服や水着が増えています。お尻を小さくするには、歩き方や座り方に気をつけたり、筋トレをするのがおすすめです。場合によっては骨盤矯正やマッサージはセルフでは悪影響を及ぼす可能性があるので気をつけましょう。

  • お尻を小さくしたいと考える理由とは

  • お尻を小さくしたいと考える理由とは
  • ここ数年で、女性の憧れの中に小さなお尻と言う物が挙げられるようになっています。これはスリムな事が良い事であると言う瘦身志向が理由になっていて、現在では多くの女性がお尻を小さくする為の方法を模索しています。

    そしてこの瘦身志向はファッションなどにも多大な影響を与えていて、タイトな洋服や水着などはお尻が小さい方が似合うようなデザインになっています。

    さらに、最近の男性の中にはグラマーな女性よりもスリムな女性を好む方が増えてきています。これも瘦身志向の影響の一つで、特に女性のセックスアピールでもあるお尻は小さい方が人気が高くなる傾向が見られます。
    このような事が理由で、最近の女性はお尻を小さくする効果が期待できるマッサージやクリームなどを使用するようになっています。

    また小尻になれる補正下着なども多くの企業から販売されていて、それらの商品を購入してお尻を小さくしようとするケースも多々あります。
  • 歩き方や座り方のポイントについて

  • 上記のような商品を使う事も効果的な一面がありますが、それよりも日々の生活の中でのポイントを押さえておく事の方が重要度は高いと言えます。

    と言うのも人間は歩いたり座ったりする事を日常的に行っていますので、これらのポイントに気を使う方が効果的になるからです。

    例えば、歩くときに姿勢に気を使う事でお尻を小さくする事は可能になります。基本的に大きなお尻と言う物はたるんでいる事が多いので、下半身を意識して背筋を伸ばして歩けばそれだけ引き締まっていきます。

    また、座る時にも脚を開いたり組んだりしない事でお尻を小さくする効果が期待できます。この場合は坐骨や骨盤の歪みを最小限に抑える事で、お尻が大きくならないようにしています。

    なお、その他にもいわゆる女の子座りなどもお尻が大きくなる原因になりますので、椅子ではなく床に座る時にもそのような座り方をしないように注意する事が重要なポイントになります。
  • 骨盤矯正の影響について

  • お尻が大きくなる最大の原因は骨盤の歪みや開きになります。骨盤が歪むとバランスが悪くなりそれを支えるために異常な筋肉がついてしまう可能性がありますし、骨盤が開くとその分だけ外側に肉がつきお尻が大きくなってしまいます。

    なので、骨盤を正常な状態にする事が大きなポイントになっています。そして、その場合には整体院などでプロに施術してもらう事が最善の方法になります。これは安全面でもメリットが大きく、自己流で骨盤矯正を行う事は危険な一面があります。

    例えば骨盤矯正運動の中には間違ったやり方だと逆効果になるような物がありますし、骨盤矯正用の補正下着などもキチンと着用しないと効果が得られない事があります。
    なのでそのような商品を使う前に、一度はプロの手で状態を確認してもらう必要があります。

    また最近では整体院でもサポーターなどが販売されていますので、それを使用する事で一層の効果が期待できるようになっています。
  • 小尻と筋トレの関係について

  • お尻を小さくするためには筋肉も重要なポイントになります。これはお尻が脂肪がつきやすく落ちにくい事が理由になっていて、筋肉量が少ないとお尻が大きくなりやすい傾向が見られます。

    なので日頃から筋トレを行い、全身の筋肉量を増加させる必要があります。また筋肉量が増加すると脂肪の燃焼効率も上昇しますので、結果的にダイエットにもなります。

    お尻を小さくする事と同時に全身の瘦身効果が得られ事は女性にとっては大きなメリットになります。したがって、日頃から筋トレを行う事は専門家などからも推奨されています。

    ただし、過剰なトレーニングは避けた方が良いと言えます。基本的に女性は筋肉がつきにくいとされていますが、過剰な筋トレを行えばその分筋肉量は増加していきます。

    そうなると女性らしいラインなどが維持できなくなってしまいますので、過度な筋トレを行うと最終的には筋張った体になってしまい逆効果になってしまうと言えます。
  • 小尻マッサージなどの効果について

  • 最近ではお尻が小さくなるマッサージなどが雑誌やテレビなどのメディアで取り上げられる事が多くなっています。

    これも上記のような瘦身志向の影響で、お尻を小さくする方法などは女性の目を引くコンテンツになっています。しかしこのようなマッサージなどにも危険な一面が潜んでいます。それは間違ったやり方を行ってしまう危険性で、特に文字媒体の場合はその危険性が高くなります。

    例えば文字の通りにマッサージしたとしても、実際には位置が違っていたり動かし方が違っている可能性があります。そうなってしまうと、効果が得られないどころか悪影響を及ぼす可能性があります。
    なので、映像媒体の方が安全性は高くなります。

    この場合はDVDなどでも良いですし、写真などの画像でも大きな問題は無いと言えます。
    ただ、可能ならばエステサロンやクリニックなどでプロに行ってもらう方が安全面でも効果面でもメリットが大きくなると言えます。
お尻を小さくしたい理由や方法とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事