女性のひとり暮らし節約術〜ひとり暮らしだって節約できます〜

女性のひとり暮らし節約術〜ひとり暮らしだって節約できます〜

Thumb?1414295452 muah♪さん

550

今日からできることをまとめてみました。暖かいものを食べたい冬だから、今が始めるチャンスかも!?やはり一番節約をしやすい、食費を削ることをしていきましょう。食費を削るためには、自炊が一番です。


  • 冷凍する

  • 冷凍する
  • ひとり暮らしだと、食事を作るのは面倒です。食べてもらえる人がいないのに、ひとりで作るのはやっぱりさみしい、、、。でもここで開き直って、自炊することから始めてみましょう。毎日食べるお米を冷凍する!のが一番早いです。御飯を2,3合炊いておいて、タッパーに入れておきます。まとめて炊く事で電気代の節約になります。食べたい時に、レンジでチンするだけ!タッパーを使うと、洗い物も面倒なので、おにぎりを握ったものをラップでつつんで冷凍してもよいです。食べたいときに上手に一人分だけ出して、レンジでチンすることも可能です。白米は、毎日の食事に欠かせない存在です。そのお米が冷凍してあるだけでも、たとえ忙しくおかずがお惣菜になっても、おかず代だけになるので、節約になります。
  • 煮物をまとめて作っておく

  • 煮物をまとめて作っておく
  • 日本人には、煮物は体が暖まり冬場には食べたくなるものです。煮物がいいところは、日にちが経てば経つほど、味がしみておいしくなることです。味のしっかりしみた大根っておいしいですよね。冬の代表的なおかずといえばおでんです。比較的時間が空いている週末などに、たくさんの具材を切って準備して煮込んでいきます。当日も食べることが可能で、忙しい平日には温めるだけで食べることができます。一人暮らしだと、ばら売りしている野菜が少なく、使い切ってしまうのに時間がかかります。そのうち腐らせてしまう、もったいないです。買った野菜をなるべくおでんにして、煮込んでおいて、野菜を無駄にするのを省きます。必要な分だけ、温めて食べます。もう煮込んであるので温めるには時間がかからなく、電気代もかかりません。
  • リメイクする

  • リメイクする
  • リメイクは、ある程度の技が必要になってきますが、簡単なのは、カレーなどです。初日はカレーライスを楽しんで、翌日はカレーうどんにする。翌々日はカレードリアなどにします。カレードリアは、チーズや卵、ウインナーなどをのせて工夫もできますが、御飯の部分もバターライスや、ホワイトソースを絡ませるなど、味を変化させることで、楽しむ事ができます。カレーライスは一般的なカレールーだと、最低でも2人前から作ることになります。捨ててしまうのももったいないし、食べたくなるときもあります。時間があるときに、作っておいて数日に分けて食べるのもよいです。カレールーを食パンにつけて朝ごはんにするのもよいです。
  • 最後に

  • 自炊は最初面倒ですが、慣れてしまえばそんなに時間もかからなく、簡単にできるようになります。栄養バランスも整うので体にはよいことです。
女性のひとり暮らし節約術〜ひとり暮らしだって節約できます〜
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事