ビタミンCで日焼けによるシミを防ぐ

ビタミンCで日焼けによるシミを防ぐ

Thumb?1414295452 muah♪さん

502

シミが増えると実際の年齢より老けてみられることがあるので、女性のみならず、男性にも切実な問題です。日焼けによるシミを防止するにはどのようにすればよいのでしょうか。


  • 日焼けによるシミ

  • 日焼けによるシミ
  • 長い冬が終わり、桜の季節がやってくると、平凡な日常生活の中にすら何か心弾むものを感じるようになります。気温も上昇し、冬の間に着ていた分厚いコートを脱ぎ捨て、薄着になります。

    更に気温が上がると肌の露出度もあがり、肌に直接日光を浴びる機会が多くなります。ピクニックに行ったり、海水浴に行ったりと、晴れた夏の日に屋外で過ごすのは気持ちが良いですが、忘れてはならないのが、日焼けによるお肌のトラブル、シミです。

    シミが増えると実際の年齢より老けてみられることがあるので、女性のみならず、男性にも切実な問題です。

    では日焼けによるシミを防止するにはどのようにすればよいのでしょうか。
  • なぜシミができてしまうのか

  • 肌は紫外線を浴びると、紫外線によって肌が炎症を起こすのを防いだり、肌の細胞が破壊されるのを防ぐためにメラニン色素を作り出します。
    その後、紫外線を浴びる量が減ると、メラニン色素が生成された肌の細胞ははがれ落ち、新しい肌、つまり元の白い肌に戻ります。

    このようにメラニン色素は肌を守る大切な役割を果たしますが、メラニン色素が大量に生成されたり、新陳代謝が悪くなり新しい肌の細胞を作ることができなくなると、メラニン色素が肌に残ってしまいます。
    このようにしてシミはできてしまいます。
  • シミ対策にはビタミンC

  • シミ対策にはビタミンC

    出典: instagram.com

  • ビタミンCにはこのメラニン色素の生成をおさえる働きがあります。メラニン色素の生成がおさえられれば、それが肌に沈着することもおさえられます。

    更に、ビタミンCはコラーゲンの生成を促す働きもあります。コラーゲンは体のさまざまな細胞同士をつなぎ合わせるたんぱく質ですが、肌にハリや弾力を与える働きがあるので、肌にはとても大切な成分です。

    また、ビタミンCには紫外線を浴びた肌の炎症をおさえる働きもあります。
  • ビタミンCの摂取と新陳代謝アップ

  • ビタミンCの摂取と新陳代謝アップ

    出典: instagram.com

  • このようにメラニン色素の生成をおさえるにはビタミンCが大変効果的ですが、メラニン色素ができてしまった肌の細胞を取り除き、新しい細胞におきかえるために新陳代謝をあげることも重要です。

    新陳代謝をあげるには、規則正しい生活を心がけることが何よりも効果的です。睡眠をきちんととり、脂っこいものやジャンクフードばかり食べずに栄養バランスを考えて食事をとり、喫煙はせず、適度な運動をしましょう。また、ストレスが新陳代謝の低下につながる場合もあるので、ストレスを感じたら気分転換をしてストレスをためないようにしましょう。
    血行を良くする半身浴やサウナ、マッサージなどは最適のストレス解消法と言えるでしょう。

    ビタミンCの摂取と新陳代謝アップで、日焼けにも負けない肌をつくりましょう。
ビタミンCで日焼けによるシミを防ぐ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事