自分のひざ、意識していますか?

自分のひざ、意識していますか?

Thumb?1414295452 muah♪さん

433

女性が特に気にする自分の足。
足が太くなってないか、引き締まっているか、肌触りはどうか…それも大切なことですが、もっと大事なこと、忘れていませんか?それがひざの黒ずみ。
ひざについて普段意識していないという人も多いのですが、全身を映す鏡に真正面を向いて立ってみましょう。
あなたのひざ、なんだか黒ずんでいませんか?

ひざの黒ずみは、実際の汚れではありません。
角質が固くなり、古い角質が溜まってしまうことで黒ずんでしまうのですが、なんとなく不潔なイメージを持つ人も多く、
あまり印象がよくありません。原因は衣服の生地との摩擦や刺激だと考えられています。例えば立てひざをする癖のある人や、
仕事上どうしてもその姿勢をとる必要がある人は、黒ずみも起きやすいのだとか。


  • 黒ずみのケアはどうすればいいの?

  • 黒ずみのケアはどうすればいいの?
  • ケアにオススメな時間が、毎日の入浴タイム。
    しっかりと身体が温まる頃には、角質もやわらかくなっているので石鹸などで優しく洗って古い角質をはがしましょう。
    ゴシゴシと擦らずに優しく洗うのがコツです。
    また、お風呂からあがったら、化粧水+保湿クリームで顔と同じようにお手入れをしてください。
    一日で変化するわけではありませんが、毎日の地道なケアにより少しずつ改善していくはず。
    またこれは、黒ずみ予防にもなりますので毎日続けてみてください。
  • ヨーグルトを使ったケアもオススメです。

  • ヨーグルトを使ったケアもオススメです。
  • ヨーグルトには「フルーツ酸」と「乳清」が含まれていて、この成分が古くなった角質層を取り除いたり、
    肌の保湿力を高めたりしてくれるのだとか。
    材料は2つだけ。プレーンヨーグルトと小麦粉を同じ分量で混ぜましょう。
    たとえばヨーグルトが大さじ1なら小麦粉も同じ大さじ1。
    ヨーグルトをそのまま塗っても構いませんが、たれてきてしまうのを避けるために小麦粉を使います。
    小麦粉自体にも、保湿成分が含まれているため他の粉よりも小麦粉が良いかもしれません。
    しっかりと混ぜたら、ひざに塗り、5分ほど経ったらティッシュやキッチンペーパーで拭きとってください。
    そのあときちんと洗い流せばOKです。

    ただし、ヨーグルトには穏やかながらピーリング効果もあるため、毎日はNG。数日おき、または週1ペースで行いましょう。
    また、体質により合う合わないがありますので、もし肌が痛い、痒いなどの異変を感じたらすぐに洗い流してください。

    ふとした瞬間に見えたひざがなんだか黒ずんでいる…そんな事態を避けるために、ひざのお手入れもしっかり行ってくださいね。

自分のひざ、意識していますか?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事