ほうれい線を消すために毎日簡単にできる方法とは?

ほうれい線を消すために毎日簡単にできる方法とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

30

ほうれい線を消すには、どんなしわを取る方法を実践すればいいのでしょうか。ほうれい線を消すには、毎日コツコツとスキンケアや顔の筋肉の運動などを続けることが大切です。また、日常生活のなかでも普段使っていない顔の筋肉を鍛えることも大事です。

  • ほうれい線はどうして出来る?

  • ほうれい線はどうして出来る?
  • 鏡で自分の顔を見た時に小鼻の横から口の横にかけて斜めにハの字のように伸びるしわが見つかれば、それが顔の印象を老けさせてしまうほうれい線と呼ばれるシワです。

    しわというと出来てしまったしわの部分だけに目を向けてしまいがちですが、多くのシワがそうであるように、ほうれい線も実は筋肉の衰えや肌の衰えによって皮膚が脂肪などの内部組織をしっかりと抑えることが出来ずに下垂してしまうことで起こるものです。

    顔も体のほかの部分と同様に数多くの筋肉が組み合わさって出来ています。
    そんな中にあって顔の表情を作る筋肉は、日常的にはその3割程度しか使わないともいわれ、ふだんあまり意識して使わない筋肉は衰えてしまい、その結果顔全体が下垂してしまう結果を招きます。

    顔の筋肉も運動不足によって衰えて、口の周りをはじめ目の下やほほなどの筋肉の働きが低下することで組織が下方へ垂れ下がり、ほうれい線を作ってしまうという仕組みです。
  • ほうれい線部分だけをケアする方法ではダメ

  • シワはどんなものでも出来て嬉しい人はいないのですが、ほうれい線は顔の中心部分に大きく目立つ存在なので、どうしても顔の印象を左右するものになってしまいがちです。

    ほうれい線があることで実年齢よりも老けた印象になったり、どことなく疲れた雰囲気になってしまうことから、ほうれい線を消すために一生懸命にしわの部分を伸ばしたり念入りにケアしたりしがちです。

    でも、しわが深く刻まれてしまわないように予防する効果は多少期待できるとしても、出来ているほうれい線の部分をケアするだけではほうれい線を消すことは出来ません。

    元々顔の筋肉の衰えによる組織全体の下垂がほうれい線の原因なのですから、まずは顔の筋肉の衰えを改善するためのケアが必要になります。筋肉の衰えを改善するためには、それが顔の筋肉であったとしても基本的には体の他の部分と同じように筋肉を鍛えることが必要です。そのためにはふだんの生活ではほとんど意識して動かすことのない筋肉を、きちんと動かしてあげることが大切です。
  • 日常生活でほうれい線を消すためにする方法

  • 顔の筋肉を鍛え、ほうれい線を目立たなくする方法としては、まずはいつでもどこでも気がついた時にすぐにできるエクササイズがオススメです。

    最近特に注目されているフェイスヨガはまさに顔の筋肉を鍛えるためにとても高い効果が期待できます。

    まずは顔全体の血流を上げるために、目と鼻と口のを全て顔の中心に寄せるよう鼻から息を吐き出しながら力を入れます。

    そして息を吐ききってから今度は目と鼻と口を大きく開けて息を吸い込む動きを繰り返します。

    次に顔をまっすぐにして口を上下に長く思い切り開いた状態で顎を引き上目使いをキープした状態で下まぶたを使って瞬きを繰り返します。

    このほかにもさまざまな顔ヨガがありますが、何れもほうれい線ばかりでなく顔全体を引き締めてむくみの解消などにもとても効果があります。

    いわゆる変顔でおこなうものなので、あまり人目につくことがないようなトイレに入ったり入浴時などのタイミングで行うのがオススメです。
  • 長く続けてほうれい線をめだたなくする方法

  • どんな方法でもいえることなのですが、三日坊主ではなくて最初はごく短い時間からスタートしたとしても長く続けてこそ効果が実感できるものです。

    そのため、ほうれい線を消すためには毎日できる方法、自分で無理なく続けられる方法が求められます。

    顔の筋肉を鍛えるためのフェイスヨガも勿論効果が期待できるのですが、もうひとつ簡単にできてオススメのほうれい線対策が舌を口の中でグルグルと回す運動です。

    やり方はとても簡単で、口を閉じた状態で舌を上唇の裏側からほうれい線を内側からなぞるように下へと動かし下唇の内側を通って今度はもう片方のほうれい線を下から上へとなぞるようにして回すだけです。
    逆周りと併せてそれぞれ数回ずつおこなうだけでほうれい線を消す効果と共に顔全体のたるみを改善してすっきりとしたフェイスラインに整える効果があります。

    特に器具も不要で気がついた時におこなうだけで顔全体の血行もよくなり唾液の分泌も増えて美肌効果も期待できます。
  • スキンケアでほうれい線を消す方法

  • 肌にシワやしみなどのエイジングサインを作る原因のひとつが紫外線の害です。

    紫外線を浴びることで肌が乾燥やたるみなどを引き起こすことに繋がります。普段の生活で何気なく浴びてしまう紫外線も短時間だからと油断すると一年間ではかなりの量の紫外線を浴びることになってしまいます。

    そんな紫外線の積み重ねが肌を老化させ、たるみや乾燥を招くのだとしたら、まずは日々の生活の中できちんと紫外線対策をすることはとても需要です。そしてスキンケアでは朝こそしっかりと肌に保湿をすることがポイントです。

    朝起きて洗顔後に化粧水を使ってコットンでパックすることで肌にしっかりと水分を届けることが出来ます。肌がきちんと潤った状態で紫外線予防効果のあるスキンケアをしてからメイクをすることを習慣にすることで、肌を紫外線の害から守ってほうれい線を目立たなくすることにも繋がります。

    筋肉を鍛えるエクササイズと共にスキンケアを充実させることでダブルでほうれい線対策をとることが出来ます。
ほうれい線を消すために毎日簡単にできる方法とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事