不安で眠れない原因と解消法

不安で眠れない原因と解消法

Thumb?1414295452 muah♪さん

407

夜眠りたいのに、何故か不安で眠れない!そんなことありませんか?せっかくのお休みタイム、ぐっすり眠りたいですよね…。今回は現代人に付きまとう不安とうまく付き合いつつ、快適な睡眠をとる方法をご紹介します。


  • 眠れないときの不安の原因を考える

  • 眠れないときの不安の原因を考える
  • 不安で眠れないときは、必ず何か原因があるはずです。まずはその原因を考えていきましょう。

    1、 将来への不安
    誰だって将来に不安を感じています。今の生活や仕事に満足していなかったり、将来のことを考えると不安は尽きません。

    2、 仕事に対する不安
    明日は大事なプレゼン…。ちゃんと話せるだろうか、何か失敗してしまうのではないか、考え出すとキリがありません。

    3、 漠然とした不安
    これといった原因が無くても、不安になることはあります。人生、人間関係、子供のコト…漠然とした不安はスケールの大きいものが多く、すぐに取り除くのは難しいと思われます。
  • 眠れないときの不安の解消法

  • 眠れないときの不安の解消法
  • 1、 実際に行動する。
    仕事に対する不安で眠れないときは、ベッドのなかでもんもんとしているより実際に行動してしまったほうが精神的に楽になります。明日のプレゼンの段取りをもう一度確認するなど、準備などをしっかり行って寝る前に安心しましょう。

    2、 楽しいことを考える
    将来に対する漠然とした不安は、その場で取り除くのはほぼ不可能といえるでしょう。「誰にも先のことは分からない。」そう割り切って、好きなことや楽しいことを想像してみましょう。

    3、 好きな音楽を聴いてみる
    好きな音楽を聴くと、不安な気持ちを和らげる効果があります。自分の好きな音楽なら基本的に何でも大丈夫ですが、あまり興奮しないよう静かで落ち着いた音楽をおススメします。

    4、 腹式呼吸をしてみる
    不安で眠れないときは交感神経が優位になっています。ゆっくりと腹式呼吸をすることで副交感神経を優位にします。
    (腹式呼吸のやりかた)
    ? 仰向けでベッドに寝ます。
    ? 力を抜いて、体をリラックスさせます。
    ? ゆっくりとお腹を膨らませるようなイメージで息を吸います。
    ? 今度はお腹をへこませるようなイメージでゆっくりと息を吐き出します。この吸ったり吐いたりを何回か繰り返してみてください。
    副交感神経は息を吐くときに優位になりますので、息を吸うよりも吐くほうに意識を集中してください。お腹に手をあてながらするとやりやすいです。

    5、 ホットミルクを飲む
    ホットミルクには、トリプトファンと呼ばれる不眠を改善する成分が含まれています。ただ、飲み過ぎて夜中にトイレに起きないために、過度な摂取は控えてください。

不安で眠れない原因と解消法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
  • 【授乳後のハリがなくなる前に】垂れ胸を予防したいなら断然ナイトブラ!

    muah AD
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事