耐え難いほどの痛む「群発頭痛」

耐え難いほどの痛む「群発頭痛」

Thumb?1414295452 muah♪さん

491

数ある頭痛のうち、最も激しい痛みを伴うと言われているのが「群発頭痛」です。


  • 群発頭痛とはどんな病気か

  • 群発頭痛とはどんな病気か
  • 群発頭痛は非常に激しい痛みを伴う種類の頭痛で、その痛みは「目の奥をフォークで刺されるような痛み」などと例えられ、耐えきれない痛みのため日常生活に支障が出るほどだと言われています。発症は女性よりも男性の方が多く、特に20代から40代の男性に多いとされていますが、女性にもその発症例はあり、必ずしも無縁とは言えません。
    一回につき数十分から数時間にわたって発症し、一日のうち決まった時間、特に深夜から明け方に発症することが多い点が特徴です
  • 群発頭痛の原因

  • 群発頭痛の原因
  • 群発頭痛が起こる原因は、頭部の血管の拡張や自律神経、アルコールの摂取などが関係していると言われています。群発頭痛は、一度起こると1〜2ヶ月ほど発症する「群発期間」が続きますが、その期間中にアルコールを摂取すると高い確率で頭痛が起こります。また、アルコールの他にも、たばこや急な気圧の変化など、血管に作用することは群発頭痛の原因になるとされています。
  • 群発頭痛を予防するには

  • 群発頭痛を予防するには
  • 予防にはアルコールやたばこを控えることが大切ですが、これらが頭痛を引き起こすのは群発期間の間です。この期間以外は飲酒、喫煙をしても問題ありませんが、群発期間に入ったら禁酒と禁煙を徹底しましょう。また、登山や飛行機など、高所に上るときは気圧の変化が頭痛を引き起こす可能性がありますので群発期間にはできるだけ飛行機に乗ったりしないようにしましょう。
  • 群発頭痛の対処法

  • 群発頭痛による頭痛には、鎮痛剤などは効き目が遅く、あまり効果は期待できません。頭痛を抑える方法としては、「純酸素吸入法」が効果的だと言われています。酸素ボンベとフェイスマスクを使って酸素を吸入する方法で、個人差はありますが数分で頭痛が和らいでいきます。使用するボンベとマスクは医療機関に申し込むとレンタルすることができます。
    他には薬物治療の方法もあり、頭痛が起きた時には注射器によるスマトリプタン系薬剤の投与によっても痛みを抑えることができます。
    どちらの方法も個人では対処できる方法ではありませんので、治療を受けるには医療機関への相談が必要です。

    群発頭痛は男性に多いタイプの頭痛だと言われていますが、女性にも起こりうる恐ろしい頭痛です。定期的に激しい頭痛に襲われるようなことがあったら、まずは病院へ行って相談しましょう。
耐え難いほどの痛む「群発頭痛」
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事