ダイエットにはジョグだ!ジョギングの消費カロリーとダイエット効果

ダイエットにはジョグだ!ジョギングの消費カロリーとダイエット効果

Thumb?1414295452 muah♪さん

397

ダイエットといえば、ご飯を抜いたり筋トレをしたりと色々な方法がありますが、やはり一番ダイエットに良いのは、ジョギングです。
そこでここではそんなジョギングの消費カロリーとダイエット効果について説明させて頂きます。


  • ジョギングの消費カロリーは計算できる

  • ジョギングの消費カロリーは計算できる
  • ジョギングの消費カロリーはどのくらいあると思いますか?
    実はジョギングの消費カロリーというのは、計算できるものだったのです。
    その計算方法も別段難しいことはありません。

    体重×走ったキロ数。ただこれだけで計算できるのです。
    例えば、体重45キロの方が一キロ走ると、45キロカロリー消費されるということになります。

    「あれ?なんだ…ジョギングをしてもそれしかカロリーが消費されないのか…」と悲しむ方もいるでしょう。
    例えば食後にアイスを食べてしまったとしたら、5キロくらいは走らないとならない計算になりますからね…。
    でも、ダイエットに大切なのは消費カロリーだけではありません。
  • ジョギングで脂肪が燃焼される

  • ジョギングで脂肪が燃焼される
  • ジョギングではその程度しかカロリーは消費されませんが、ジョギングをすることにより、ダイレクトに脂肪を燃焼することが出来るのです。
    たとえば筋トレなどの無酸素運動ですと、筋肉を使って運動するのであまり脂肪が燃焼されることはありません。
    しかし、有酸素運動では筋肉と同時に多くのエネルギーを使わないとならないので、その分脂肪が燃焼されていくのです。

    そういうことがあるので、消費カロリーという数字以上の効果が期待できるのが、ジョギングなのです。
  • 多少空腹のときに走ると良い

  • 多少空腹のときに走ると良い
  • そんなジョギングのダイエット効果をさらに高める方法を最後に紹介しておきます。
    ジョギングはエネルギーを使ってはしると先ほど説明しましたが、お腹がいっぱいの時に走ると、そのお腹の中の栄養をそのままエネルギーとして走ってしまい、あまり脂肪が燃焼されません。

    しかし、お腹が空いている時に走るようにすると、使うエネルギーを確保しようと、いつもより脂肪を燃焼してエネルギーに変えるようになるのです。
    ですから、ジョギングをするなら多少お腹が空いている時に走るのがオススメです。

    ただ一つ注意点もあり、あまりにもお腹が空いている時にジョギングを使用としても、エネルギーが足りなさすぎてロクな距離走れなくなり、結果あまり意味がなくなるので、腹ペコの時に走るのは避けましょう。

    あくまでも多少お腹が空いているくらいのタイミングで走るのが重要です。


    以上、ジョギングの消費カロリーとダイエット効果についての説明でした。これらの事を知って走るのと、知らないで走るのでは効果も全然違うでしょうから、是非この機会に覚えていってください。
ダイエットにはジョグだ!ジョギングの消費カロリーとダイエット効果
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事