髪型で抜け毛が増える?オシャレな女性が気を付けたい真実とは

髪型で抜け毛が増える?オシャレな女性が気を付けたい真実とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

401

若い女性でも抜け毛に悩む人が増えています。ストレスがたまっているからとか、無理なダイエットで栄養が足りていないからというのとは別に、健康的な生活をしていても抜け毛に悩む女性がいるのです。その理由の一つに、頻繁に髪色を変える事や、複雑なヘアスタイルがあります。


  • 気を付けたいセルフカラー

  • 気を付けたいセルフカラー
  • 最近では、ドラッグストアやバラエティショップなどで髪染めも簡単に買えるようになっています。
    それと共に、髪を染めるために脱色剤を使う人も多くいます。
    いわゆるブリーチは最も頭皮に対するダメージが大きく、気を付けなければいけない方法です。
    中途半端にブリーチをかけると満足いく仕上がりにはなら無いため、念入りに行おうとして余計にダメージが言ってしまうケースも多いのです。
    ヘアカラーもブリーチほどではありませんが皮膚へのダメージがあります。
    これは、脱色と着色を同時に行うためで、色を長持ちさせようと思う場合は避けて通れない方法と言えます。
  • 自分で髪を染めるには何を選ぶべき?

  • 自分で髪を染めるには何を選ぶべき?
  • 一方で、ヘアマニュキュアや一次着色剤などはそれほど効果も続かない代わり、頭皮への負担も少なくなっています。
    ブリーチやヘアカラーは一度であればそれほど影響がない場合もありますが、繰り返すとどうしても毛根が弱くなってきます。
    結果として髪が細くなり、抜け毛が増えると言うサイクルになりやすいのです。
    将来の抜け毛を防ぐためにも、ブリーチやヘアカラーは美容院で髪の専門に任せた方が良いと言えます。
    また、ヘアマニキュアも頭皮につくとなかなか取れ辛く、負担になってしまう面もあります。
    自宅でヘアマニキュアをする場合は、前日のシャンプーを控えると言う方法もあります。
    こうすることによって、頭皮に皮脂の膜が生まれ、シャンプーで洗い落とす事で簡単に落ちやすくなります。
  • 薄毛を招きやすい髪型

  • 薄毛を招きやすい髪型
  • 20代女性でヘアカラーなどの次に心配になるのが、髪型による頭皮への負担です。
    髪を結いあげるようなヘアスタイルはオシャレな反面、頭皮にも負担をかけてしまうのです。
    あまりに長く引っ張る力がかかっていると髪の毛も抜けやすくなり、頭皮も脆くなってしまいます。
    特定のヘアスタイルや、頭皮に負担をかけ続けるヘアスタイルを続けるのはNG習慣なのです。
    連続してパーマをかけるのも髪にとって負担になります。
    髪をまとめずに、頭皮を休める時間を作る事も重要なのです。
    ヘアカラーや、パーマをかけるには、2ヵ月ほど時間をおいた方がいいと言う話もあります。ただし、頭皮の状態や髪質によってはもっと期間を空けた方がいい場合もあります。
    気になる場合は、まずは美容室等で相談するのもひとつの方法です。
髪型で抜け毛が増える?オシャレな女性が気を付けたい真実とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事