若いからって油断は禁物!?気になる女性の抜け毛はコレで対策!

若いからって油断は禁物!?気になる女性の抜け毛はコレで対策!

Thumb?1414295452 muah♪さん

251

シャンプーをしたときに、髪の毛をとかしたときに、ドライヤーをしたときに・・・など多くの機会で抜け毛が気になるという方も多いはず。今回は、気になる女性の抜け毛を、漢方で解決する方法についてご紹介していきたいと思います。


  • 漢方での抜け毛の原因の考え方

  • 漢方での抜け毛の原因の考え方
  • 抜け毛に悩んでいるのは男性だけではありません。
    女性でも年齢を重ねるにつれて、抜け毛や薄毛に悩むひとが増えてくるようです。

    漢方の考えでは、髪の毛は「血余(ケツヨ)」といわれています。
    つまり、「血があまったもの」なのです。
    ですから、たとえば冷え性で血行が悪かったり、血液がドロドロとして流れが悪かったり、貧血で血が足りないようなタイプの方は、そうではないひとよりも抜け毛が増える確率が非常に高いと言えるでしょう。

    また、髪の毛などをつかさどるところが、漢方でいうところの「腎」なので、このあたりが弱いかたは抜け毛に悩まされやすくなるようです。
    「腎」というと西洋医学でいう「腎臓」を思い浮かべるかたも多いかと思いますが、漢方では腎臓という臓器だけではなく、もっと広い意味で考えられています。
    たとえば、成長や生殖、ホルモンの分泌、免疫系などの幅広い機能をあわせもつ、いわば「生命の源」のように考えられているのです。
  • 【タイプ別】おすすめの漢方

  • 【タイプ別】おすすめの漢方
  • 抜け毛には大きく分けると二つのタイプがあります。
    一つ目は「血が滞っているタイプ」です。
    肩こりがひどい、頭痛が頻繁に起こりやすい、顔のシミが目立つ、生理痛がひどいような方は、血が滞っている、漢方でいうところの「お血(オケツ)」の状態であることが多いようです。
    このような方に効果的な漢方薬は、「桂枝茯苓丸」(けいしぶくりょうがん)や「加味逍遥散」(かみしょうようさん)などです。

    また、二つ目のタイプである、「血液不足のタイプ」の方は、貧血で、顔色が悪く、めまいや耳鳴り、動悸などが頻繁におこり、髪の毛にもつやなどがないような、漢方でいうところの「血虚(ケッキョ)」の体質のかたが多いようです。

    このようなかたは、血液を増やす効果が期待できる、「十全大補湯」(じゅうぜんだいほとう)や、冷えやめまいなどにもよい「当帰芍薬散」(とうきしゃくやくさん)が効果的です。
    腎の機能を高めることのできる、「六味地黄丸」(ろくみじおうがん)や「八味地黄丸」(はちみじおうがん)、「牛車腎気丸」(ごしゃじんきがん)なども効果的ですのでおすすめです。
  • 体質に合った漢方で抜け毛対策!

  • 体質に合った漢方で抜け毛対策!
  • 漢方薬は、個々の体質によっても効果的なものが違いますので、漢方外来や漢方薬局などで体質を診断してもらい、あなたの体質に合わせてぴったりの漢方薬を処方してもらうことをおすすめします。
    気になる女性の抜け毛を漢方で解決できるとよいですね。
若いからって油断は禁物!?気になる女性の抜け毛はコレで対策!
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事