意外と迷う?女性の薄毛は何科で診てもらったらいいの?

意外と迷う?女性の薄毛は何科で診てもらったらいいの?

Thumb?1414295452 muah♪さん

641

「髪は女の命」とまで言われるだけに、女性にとって薄毛の悩みは並大抵ではないでしょう。治療のためには病院に行かなくてはならないのですが、何科を受診すればいいのでしょうか。女性の薄毛治療に適した診療科を、ケースごとに紹介します。


  • ホルモンバランスの乱れが疑われる場合

  • ホルモンバランスの乱れが疑われる場合
  • 妊娠・出産後に毛髪が薄くなった、生理不順を伴っているなどの症状はありませんか。
    これはホルモンのバランスが乱れているケースで、婦人科を受診すべきです。
    ホルモンバランスを整えることで症状がおさまるケースがほとんどだからです。

    ただ、ホルモン治療には婦人科のノウハウが不可欠になってくるのです。
    なお、更年期以降の場合はAGA(男性型脱毛症)を発症しているケースも考えられます。
    女性のAGAも基本的にはホルモンバランスの乱れが原因です。
    しかし、治療のノウハウが蓄積している専門のクリニックの方が、治療効果が上がりやすいのです。
  • 頭皮トラブルを伴っている場合

  • 頭皮トラブルを伴っている場合
  • 頭がかゆかったり、フケが出やすくなっていたりすることはありませんか。
    頭皮に炎症があったり、吹き出物があったりしませんか。

    頭皮のトラブルが原因で薄毛になってしまうケースもあります。
    この場合、受診すべきは皮膚科です。
    頭皮をちゃんと治療してもらうことで、症状が改善されるからです。
  • 心理的要因に心当たりがある場合

  • 心理的要因に心当たりがある場合
  • 何らかの理由で常日ごろから強いストレスを感じていませんか。
    また、強いショックを受けて精神状態が不安定になっていませんか。
    精神面が原因による薄毛は、基本的に円形脱毛症と考えていいでしょう。
    この場合は皮膚科を受診したうえで、神経科でストレスの原因を除去する必要があります。

    また、ストレスが原因で自分の髪を抜いていたりしませんか。
    この場合は頭皮の側に問題はないので、神経科でストレスの原因を除去することで収まります。
  • 体に何かしらの異変を感じている場合

  • 体に何かしらの異変を感じている場合
  • のどが渇くとか、トイレが近くなったとか、体の異変を感じることはないでしょうか。
    糖尿病をはじめ、別の病気が原因で薄毛になってしまうというケースもあるのです。
    この場合は内科を受診すべきです。

    上記の糖尿病のケースですと、血糖コントロールがうまくいけば薄毛の方も改善されていきます。
    血糖をちゃんとコントロールするためには、内科を定期的に受診することが必要になります。
    他の病気でも大きく変わるところはありません。



    一口に女性の薄毛といっても、これだけの種類があるのです。
    自分の症状をちゃんと見極めたうえで、何科を受診するかを決めましょう。
意外と迷う?女性の薄毛は何科で診てもらったらいいの?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

ハゲラボ

ハゲや薄毛、AGAの対策・治療のための総合研究サイト
解決方法を見つけたいなら

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事