海外女子旅の穴場スポット!おすすめは常夏のあの国

海外女子旅の穴場スポット!おすすめは常夏のあの国

Thumb?1414295452 muah♪さん

994

女子旅で海に行きたくても時期や予定が合わない時は、常夏の国であるフィジーに行ってみるのはどうでしょうか。フィジーは注意するべき所をちゃんと分かって対策をした上で行けばとても素晴らしい国です。きっと、一生の思い出になる最高の女子旅になります。


  • 女子旅にフィジーはいかがでしょうか

  • 女子旅にフィジーはいかがでしょうか
  • 女子旅で海に行きたくても時期や予定が合わない時は、常夏の国であるフィジーに行ってみるのはどうでしょうか。夏が一年中続き海が綺麗な国なのは間違いありませんが、それ以外にも沢山の魅力が詰まっている国です。
  • フレンドリーな土地、フィジー

  • フレンドリーな土地、フィジー
  • フィジーの人々は「みんな家族」という考え方があるのでとてもフレンドリーで親切です。相手が男女関係無く知らない人が挨拶をしてくれたり話し掛けてきます。ちょっと会話をしたらその家の子供達が集まってきて、子供達と一緒に遊んだ後はお家に招かれて一緒にご飯を食べさせて貰えるなんて日常茶飯事です。物価も安いので、ランチは100円~150円程度で食べられます。銃を持つ事は出来ない国ですし、水道から出る水をそのまま飲める国でもあるのです。
    また、レディーファーストの精神が根付いているので、バスでは優先的に座らせて貰えたり、買い物では道を空けて貰えたりするので女性は特に過ごしやすい国なのです。交通機関もとても安くて、タクシーは2~3キロ走って200円前後は当たり前、バスはどれだけ乗っても180円程度です。ここに住む人の約半分がフィジー人でフィジー語を話し、もう半分はインド人なのでヒンドゥー語を話しますが、公用語は英語なので子供から高齢者まで英語を話せます。子供好きな女子や英語を話したい女子にもとてもオススメの国なのです。
  • フィジーで注意すべき3つの事

  • フィジーで注意すべき3つの事
  • 海外と聞くと不安に思うかもしれませんし、確かにフィジーでは注意をしなければいけない事がいくつかあります。1つ目はデング熱です。これは蚊に刺される事で発症する恐れがある病気なのですが、これに罹ると関節痛、頭痛、吐き気などに悩まされます。現地の病院は無料ですが、罹らないにこした事はありません。現地の人によると夕方の蚊が特に問題あるようなので、虫除けスプレーや蚊取り線香を使うと良いです。次に盗難です。これは日本よりも多いです。バッグをちゃんと携帯したり、スーツケースの鍵をちゃんと掛けるといった当たり前の事をしておくだけでほぼ盗難被害に遭う事は無くなります。現金はあまり持たず、カードを軸に使う方が良いかもしれません。3つ目は熱中症対策です。暑さは日本の夏とあまり変わりませんが、日本と違ってコンビニや自動販売機がそこら辺にある国ではありません。水筒や飲料水とタオルを持っておくだけでだいぶ楽になります。4つ目は野犬です。市街やリゾートエリアから離れていくほど野犬と遭遇する確率が上がります。幸いにも殆どがヒトに慣れている大人しい犬ばかりですが、駆け足になると犬が追いかけてくるので見かけたら決して走らないようにしましょう。
    フィジーは注意するべき所をちゃんと分かって対策をした上で行けばとても素晴らしい国です。きっと、一生の思い出になる最高の女子旅になります。
海外女子旅の穴場スポット!おすすめは常夏のあの国
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ




-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事