これだけはやりたい!温泉女子旅で掲げたい二つの目標

これだけはやりたい!温泉女子旅で掲げたい二つの目標

Thumb?1414295452 muah♪さん

637

女子旅のいいところは、女の子同士だから気兼ねが要らないこと。気心の知れた友だちと一緒に温泉旅行に行くなら、二つの目標を掲げてみてはいかがでしょう。その二つの目標とは・・・。


  • 女子旅で掲げる二つの目標

  • 女子旅で掲げる二つの目標
  • 女子旅のいいところは、女の子同士だから気兼ねが要らないこと。気心の知れた友だちと一緒に温泉旅行に行くなら、「和服の扱いに慣れる」「身体の柔軟性をアップさせる」という二つの目標を掲げてみてはいかがでしょう。
    宿泊場所を温泉宿にすると、夕食の時間が早い分、一日かけて目いっぱい観光するという訳にはいきませんよね。宿によっては駅から離れていて、いったんチェックインしたら宿から出かけずに、宿で過ごす時間をじっくり楽しむのが、一番コストパフォーマンスが高いようなこともあります。
  • お洒落な浴衣をレンタルしてみましょう

  • お洒落な浴衣をレンタルしてみましょう
  • 宿での時間を充実させるために有効なことの一つが「お洒落な浴衣をレンタルすること」。一回り上質な浴衣を着ると、自然に脱日常な気分が盛り上がります。おしゃれ浴衣は女性のみという宿でも、女の子同士なら遠慮はいりません。一晩限りなので、普段は着ないような色や柄を思い切って選ぶと、より楽しみが増すでしょう。
    温泉旅行ですから、当然、何回もお風呂に入ります。チェックインした際に1回、夕食前と夕食後の入浴の後に合計2回、寝起きに寝乱れた浴衣を着なおす際に1回、朝風呂から上がった際に1回と、少なくとも5回くらいは脱いだり着たりを繰り返します。こんな風に着付けの練習になるのも浴衣レンタルのメリットです。おはしょり(丈の長い分を端折り上げて二重にして着る部分)のある浴衣を選ぶと、いっそう練習効果が高まります。チェックアウトする際は、きちんと教科書通りの畳み方で畳めば、1回とはいえ畳む練習ができます。花火大会のように長時間、外出する必要のない温泉旅行は、着崩れることを心配せず着付けを練習できる絶好の機会なのです。
  • 広々としたスペースでストレッチ!

  • 広々としたスペースでストレッチ!
  • もう一つのお勧めが「ストレッチ」です。ゆっくりお風呂に浸かると、身体を伸ばしやすくなります。いつものお風呂上りにもまして、「普段伸びないところまで身体が伸びる」快感を堪能できます。普段伸ばさない筋肉を伸ばすと、血行を促進する効果があります。せっかく遠くまで来たのですから温泉の効能が高まる使い方が出来ると良いですね。
    宿によっては脱衣所と別に畳の休憩スペースなどが設置されているので、有効に使ってはいかかでしょう。部屋でもストレッチが出来るという点で、和室が断然お勧めです。ちょっと荷物が増えますが、スパッツやTシャツを持っていくと、思い切りストレッチができます。お互いに補助しあうと、より親密になれるかもしれません。
    宿でのんびり羽根を伸ばすのに加えて、ささやかな積極性を盛り込むと、より思い出深い女子旅になるかもしれません
これだけはやりたい!温泉女子旅で掲げたい二つの目標
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。




-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事