花粉症の頭痛を改善するために

花粉症の頭痛を改善するために

Thumb?1414295452 muah♪さん

328

花粉症の症状で頭痛を感じているような時は、頭痛薬を飲む、花粉に負けない体を作るために漢方を取り入れるなども必要ですが、なるべく花粉が多そうなところを避けるというのもいい方法です。


  • 花粉の状況をチェックしよう

  • 花粉の状況をチェックしよう
  • 木が多いところ、近くに花粉を多く発生させる木があるようなところは極力歩かないようにするなども必要です。
    また、朝早い時間は花粉がまだ舞っていないことも多いので、日中の花粉が多くなりそうな時は、いつもより早めに家を出て会社に行くというのもいいでしょう。
    天気が良く、風が強い時ほど花粉がたくさん舞って花粉症の症状も酷くなることがほとんどなので、天気予報で花粉の状況を確認しておくといいでしょう。

  • 頭痛の症状は注意

  • 頭痛の症状は注意
  • 頭痛は花粉そのものが原因なのではなく、花粉症の症状いろいろがストレスになって、そのストレスから頭痛がきていることも多いので要注意です。
    頭痛を感じたら、まずは花粉症だと思われる鼻水、鼻詰まりなどの症状を改善するためにマスクや花粉防止のメガネなども使用してみましょう。
    そして着ている服についている花粉によって花粉症が酷くなってしまうこともあるので、外出したらまめに花粉を手で払い落としてから家に入るようにするといいです。
    洗濯物も同様ですが、花粉がついてしまうとそれが原因で体調不良になってしまうこともあるので、花粉が酷い時はできるだけ室内干しにするようにするといいでしょう。
    花粉がついたタオルで体を拭いたり、花粉つきのパジャマを着て布団などで寝てしまうと、鼻詰まりや水のような鼻水に悩まされてしまい、良く眠れなくなってしまうこともあります。
    花粉症の症状が原因で良く眠れなくなってしまい、眠れないことで睡眠不足・頭痛を感じるようになってしまうこともあるので要注意です。
  • 改善されない場合は病院で検査

  • 改善されない場合は病院で検査
  • 自分が何の植物の花粉に反応するのか、ということも覚えておくといいでしょう。
    春の植物には反応しなくても、秋の植物の花粉には反応するということがありますし、何に反応するのかということは人それぞれです。
    特定の植物によって頭痛が引き起こされる場合もあるので、自分がどの植物の花粉に反応しているのかということを知るのはとても大事なことです。
    花粉症の症状は自分の体の免疫力が低下している時に酷くなりがちなので、花粉の症状に負けないようにするためには、普段から栄養のある食事で体の免疫力を高めておくことが必要です。
    医療機関で診察を受けた際に、アレルギー反応のテストなども行ってみましょう。

花粉症の頭痛を改善するために
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事