花粉症の治療、どんな事をやるの?最新式を合わせた5つの治療法をご紹介

花粉症の治療、どんな事をやるの?最新式を合わせた5つの治療法をご紹介

Thumb?1414295452 muah♪さん

221

・花粉症は、日本の人工の4人に1人?
花粉が飛び交う季節になると、街中に、マスクをした人達を沢山みかけます。実は日本人の、4人に1人が花粉症にかかっていると言われているのです。2000年代から急激に増えた花粉症患者ですが、2015年現在、全ての人が完治できる程の治療法が、まだ確立されていません。しかし、最近になって、新しい治療法が二つほど、注目を集めています。そんな最新式の治療法を含めた、花粉症に効果的な5つの治療法をご紹介いたします。

・飲み薬による治療法


  • 粉症の治療法の中でも一番知られているのが、薬を使った方法ではないでしょうか。昔から、行われてきた方法で、症状によって薬の種類を変えるのが一般的とされています。花粉症を吸い込むと、ヒスタミンという物質が神経を刺激する事によって、くしゃみが鼻水が出る仕組みになっています。そのヒスタミンを抑える効果があり、眠気やイライラなどの副作用を抑えた「抗ヒスタミン財」が今は主流ですね。

    ・点鼻薬、本当に効くの?
    鼻の粘膜に直接、働きかける点鼻薬も、花粉症の症状を抑える薬の一つです。抗炎症作用を持つステロイド薬を鼻の中に噴きかける事により、くしゃみ・鼻水・鼻づまりが早い段階で軽減されます。しかし、最初は効いていても、数ケ月経つと効きにくくなるなど、人によって効き目は違うので、絶対とは言えない治療法でもあるようです。

    ・レーザー治療の効果って?
  • 薬での治療を続けても改善できない、そんな人が辿り着くのがレーザー治療です。レーザ―治療とは、鼻の粘膜の外側を焼き、花粉やハウスダストなどの原因になる細菌に反応しないようにする方法です。効果は人それぞれですが、手術の翌日から効果を実感する人は多いようです。

    ・完治患者が一番多い「減感作療法」とは?
    レーザー治療法に続き、一番、完治の可能性が高い治療法が「減感作療法」と言われています。その人の花粉症の原因物質をエキス化したものを注射し、体にアレルギーを慣らしていく方法です。治療期間は2年から3年と長いですが、その分、効果が高い事も立証されています。デメリットもありますが、メリットの方が多い方法です!

    ・最新式! 舌下免疫療法!
    最後が、減感作療法のデメリットをほぼ除いた、最新の治療法・舌下免疫療法です。アレルギーの原因物質に体を慣れされる点は同じなのですが、その方法が違うのです。何と、パンくずを舌の上に乗せ、その上からエキスを垂らし、しらばく待った後、飲み込むだけ! 簡単な治療法なので、自宅でも行える為、今一番、注目を集めている方法と言えるでしょう。なお、これらの方法は全て、お医者様との相談の上、貴方に合った治療法を選びましょう。
花粉症の治療、どんな事をやるの?最新式を合わせた5つの治療法をご紹介
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事