花粉症による肌荒れってナニ?気になる原因」と対処法

花粉症による肌荒れってナニ?気になる原因」と対処法

Thumb?1414295452 muah♪さん

223

花粉が飛び散る季節になると、花粉症の女性は辛いですよね。
目が痒くて鼻水が垂れてきて、ひどい場合には涙が止まらないこともあります。
しかし、それでもまだマシなほうでしょう。
何故なら、本当にひどい方はそれらの花粉症の症状だけでなく、お肌が荒れることがあるからです。


  • 花粉症、ひどい場合は肌荒れも引き起こす?!

  • 花粉症、ひどい場合は肌荒れも引き起こす?!
  • 花粉が飛び散る季節になると、花粉症の女性は辛いですよね。
    目が痒くて鼻水が垂れてきて、ひどい場合には涙が止まらないこともあります。
    しかし、それでもまだマシなほうでしょう。
    何故なら、本当にひどい方はそれらの花粉症の症状だけでなく、お肌が荒れることがあるからです。
    その肌荒れにも人によって差がありますが、ひどい場合には顔面が真っ赤っかになることがあります。
    しかし、それがどのような原因で起こっているのかよく分かりませんし、分からない以上はそれの対処法もよく分かりませんよね。
    ですので、ここでは花粉症の肌荒れの原因と対処法についてご紹介したいと思います。
  • 花粉症の時の肌荒れ

  • 花粉症の時の肌荒れ
  • 花粉症の時の肌荒れの原因は言うまでもなく花粉なのですが、では花粉でなぜ肌荒れになるのかというと、それは花粉という刺激物に触れているからでしょう。
    なにも花粉そのものが刺激物というわけではありません。
    ただ、アレルギーを持っている方がいるように、その方にとってのアレルギー物質が花粉だったということです。
    そのため、花粉が肌に触れると赤くなり、そのことへの対処が遅れると痒くなっていきます。
    そこでついついかいてしまうと悪化するでしょうし、裂けた皮膚から菌が入って2次被害に遭う可能性があるので気を付けた方が良いでしょうね。
  • 肌荒れの対処法

  • 肌荒れの対処法
  • 花粉症の時の肌荒れの対処法はとにかく皮膚を晒さないことです。
    花粉症の時期は大体が寒いでしょうから皮膚を晒すということはそんなにないかと思います。
    しかし、どれだけ長袖を着ていようとも花粉とは細かいものですから、気づいた時には服内に入っているものです。
    そこで重要になってくるのがお肌のバリアを保つということです。
    極論ですがお肌のバリアがしっかりしていれば花粉症で肌荒れになることはありません。
    それでも肌荒れになっているということはお肌のバリアがしっかりと働いていないということ。
    ですので、手っ取り早く保湿を心がけることをおすすめします。
    そうすればある程度お肌を守ることはできるでしょう。
    もしそれでも治らず辛い場合は病院に行くことも視野に入れた方がいいのかもしれません。
  • 気をつけること

  • 気をつけること
  • 誰しもマスクを付けると思いますが、マスクとは万能ではありません。
    マスクは使えば使うほど花粉がくっ付くものです。
    そして、それは肌荒れになりやすい方にとっては最悪の環境といっても過言ではありません。
    ですので、マスクは定期的に変更することをおすすめします。
    最低でも1日に1回は変えましょう。
    できることなら昼には変えた方がいいかもしれません。
花粉症による肌荒れってナニ?気になる原因」と対処法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事