今年こそは快適に過ごす!花粉症のイガイガ対策

今年こそは快適に過ごす!花粉症のイガイガ対策

Thumb?1414295452 muah♪さん

3005

花粉症になると、眼の痒みや頭痛、鼻水といった症状に悩むようになることの他、喉のイガイガにも悩むようになります。
喉のイガイガを感じるようになると仕事に集中できなかったり、不快感を感じることにもなってしまうでしょう。


  • 喉のイガイガ解消方法

  • 喉のイガイガ解消方法
  • 花粉症になると、眼の痒みや頭痛、鼻水といった症状に悩むようになることの他、喉のイガイガにも悩むようになります。
    喉のイガイガを感じるようになると仕事に集中できなかったり、不快感を感じることにもなってしまうでしょう。
    そんな時は、イガイガを解消させるためにのど飴や喉に良い飲み物を飲むようにしましょう。
    喉のイガイガが花粉によるものの場合、風邪薬などを飲むのは抵抗がある場合も多いでしょう。
    ですから喉にだけに効く、日常的にも利用できるもので解消していくといいでしょう。
    のど飴も味や甘みよりもスッキリ感が強いもののほうが喉には効果があります。
    漢方薬を販売しているお店ののど飴や、漢方の効果も得ることができるのど飴を使用するといいでしょう。
  • 喉に潤いを与えるためには

  • 喉に潤いを与えるためには
  • 喉のイガイガを解決するには喉に潤いを与えることも大事ですから、潤いを与えることができる蜂蜜レモンなどのドリンクもおすすめです。
    蜂蜜レモンはホットでもコールドでもおいしく飲むことができるので、花粉が多く舞う春や秋の飲み物としても最適です。
    春や秋は気候の変化も激しいので、冷たくても温かくても飲める飲み物というのはありがたいものです。
    飲むことでホッとできる飲み物を用意して、それでイガイガ解消していくのもストレスにならない良い方法です。
    その他、ショウガを加えた飲み物も喉にいいので、お茶などに加えていくといいでしょう。
  • イガイガの予防方法

  • イガイガの予防方法
  • また、あらかじめマスクで喉の乾燥やイガイガを予防するということも必要です。
    マスクは花粉を防ぐ効果がある他、喉の乾燥を予防する効果もあります。
    イガイガを感じる人であればマスクを持ち歩いて喉を守るようにもしましょう。
    そしてイガイガは昼間よりも乾燥しやすい夜に感じることも多いものです。
    夜寝る時はイガイガで寝付けなくなることを防ぐためにも、保湿器や加湿器などを利用するといいでしょう。
    花粉に気を付ける他、乾燥にも気を配るといいでしょう。
    そして、肌着に花粉が着かないようにすることも大切です。
    外に干した洗濯物には花粉がたくさんついていることも多いので、そうした衣服についた花粉が喉を傷めていることもあります。
    喉のイガイガを感じる時は外干しはやめて、部屋干しにするのも良いでしょう。
    また、外出したときは部屋に入る前に花粉を落としてから部屋に入ることが大事です。
    部屋に入る前に花粉を落としておくことで、部屋にいる時のイガイガを少しでも減らすことができます。
    部屋に入る前は花粉を落とす癖をつけておくのもいいでしょう。
今年こそは快適に過ごす!花粉症のイガイガ対策
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事