息苦しくて眠れない!花粉症で眠れない時に試したい3つの不眠対策

息苦しくて眠れない!花粉症で眠れない時に試したい3つの不眠対策

Thumb?1414295452 muah♪さん

321

花粉症で一番ツラいのは、眠る時に息苦しくて眠れなくなることですよね。
眠れないというのは、すごくつらいことです。
ましてや花粉症で不眠の場合は眠いのに眠れないということになるでしょうから、さらにツラいはずです。
そこでここではそんな事態を打開すべく、花粉症で眠れない時に試したい不眠対策を紹介します。


  • じっくり時間をかけてお風呂に入る

  • じっくり時間をかけてお風呂に入る
  • 出典: www.photo-ac.com

  • まず最初におすすめしたいのは、不眠にならないようにする方法です。
    できることならなってから対策するよりも、なる前に防いだ方が楽に決まっていますからね。
    花粉症で不眠にならないようにするためにおすすめなのが、じっくりと時間をかけてお風呂に入るという方法です。

    じっくりと時間をかけてお風呂に入ることで、鼻や身体がきちんとあったまり、鼻水が出ていきやすくなります。
    鼻水が出ていきやすいということは、それに乗せて花粉も出ていきやすいということになります。
    そうして大量の花粉を追い出すことができれば、不眠になるほど鼻がツラいということもなくなるでしょう。

    身体がじっくりと温まり眠れやすくなるということもありますから、一石二鳥でおすすめの方法です。
    お風呂なら鼻水も流しやすいですしね。
  • マスクの内側にハッカを塗る

  • マスクの内側にハッカを塗る
  • ハッカ油というものはご存知でしょうか。
    なんとなくハッカという名前からイメージが出来るかと思います。
    塗ると塗った箇所がスースーして冷たくなるというものなのですが、そのスースー感が鼻の通りを良くしてくれます。

    ですから、もし花粉症で鼻づまりがひどく、眠れない状態に落ちいったら、そのハッカ油をマスクの内側に塗ってみてください。
    これは、鼻づまりで眠れなくなってからの対処法ですが、そのスースー感が気持ちよく睡眠にいざなってくれるという効果もあるので、おすすめです。
    ただ、つけすぎたり直接鼻に付けたりすると目がさえてしまうので逆効果になります。
    その点だけ注意が必要です。
  • 加湿器を使う

  • 加湿器を使う
  • これは花粉症で眠れない時にも、そんな状態になることを防ぐために使える方法ですが、加湿器を使うという方法もあります。
    加湿器を使うと花粉に水分が付着して、重くなります。
    重くなると花粉は飛び散りにくくなるので、空気中に花粉が少なくなるのです。
    ですから、つらい花粉症を抑えることが出来るでしょう。

    花粉症で鼻水が出ている間は身体が水分不足になります。
    そういうことがあるので、湿度を高くして水分を補わなければなりません。
    加湿器を使うと、そういう点からも身体によいので、眠りやすくなるでしょう。


    以上、花粉症で眠れない時に試したい不眠対策のご紹介でした。
    これらのことを参考に、花粉症でも快適に眠りにつけるようにしていってください。
息苦しくて眠れない!花粉症で眠れない時に試したい3つの不眠対策
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事