花粉症の季節は肌荒れになりやすい?!自分でできる対策について

花粉症の季節は肌荒れになりやすい?!自分でできる対策について

Thumb?1414295452 muah♪さん

366

くしゃみや鼻水など、とても辛い花粉症の症状。
その他にも花粉症の季節になると、いつも以上に肌荒れを起こしやすくなってしまいます。
今回は花粉症の季節に肌荒れが酷くなる原因と、その対処法についてまとめてみました。


  • 花粉症の季節はナゼ肌が荒れるの?

  • 花粉症の季節はナゼ肌が荒れるの?
  • 花粉症の季節に肌荒れが起こりやすくなるのは何故なのでしょうか?
    そもそも花粉症は、鼻や目の粘膜に付いた花粉に対して身体の免疫システムが過剰反応を起こしてしまうアレルギー症状です。
    それは肌でも同じことで、肌に花粉が付着するとその部分にアレルギー反応が起こり、赤みや痒みなどのアレルギー反応を起こしてしまいます。

    また、痒みなどによって肌をかきむしってしまうことも多くなり、そうなるとさらに肌荒れが悪化しやすくなるのです。
    肌荒れの悪化により肌のバリア機能も低下するので、肌の乾燥もどんどん酷くなっていきます。
    バリア機能の低下した肌は花粉に対する抵抗力も弱まり、花粉症による肌荒れは負のスパイラル状態を起こしてしまいます。
  • 花粉症による肌荒れを防ぐためには

  • 花粉症による肌荒れを防ぐためには

    出典: www.photo-ac.com

  • ◇メイクの仕方に気を付ける


    メイクをしないと花粉が直に肌に付いてしまうので、しっかりメイクをした方が花粉症による肌荒れを防ぐことができます。
    ベタベタとした油分の多いファンデーションは花粉が付着しやすいので、その上にサラサラとしたパウダーファンデーションを重ねると良いでしょう。

    ◇帰宅したらすぐに体に付いた花粉を落とす


    帰宅してらすぐにメイクを落として、外出している間に肌に付着した花粉を落としましょう。
    また、髪に花粉が多く付着していることも多いので、髪に付いた花粉もしっかり落とすことを忘れずに。

    ◇内側からのケアも忘れずに


    肌の健康を維持するには、しっかりと食事で栄養を摂ることも大切です。
    皮膚や粘膜の健康を守るビタミン類やミネラルなど、なるべくバランスよく栄養を摂取するようにしてください。
  • 花粉症の季節はいつも以上に肌をいたわって

  • 花粉症の季節はいつも以上に肌をいたわって

    出典: www.photo-ac.com

  • 花粉症の季節には、とにかく肌を優しく手入れすることが大事。
    洗顔のときは、石鹸をよく泡立てて肌を滑らせるように優しく洗ってください。
    肌の油分を落としてしまうので熱いお湯での洗顔は避け、ぬるま湯での洗顔をおススメします。

    洗顔の後の保湿は特に念入りに。
    なるべく洗顔した後すぐに保湿効果の高い化粧水を付けるようにしましょう。
    化粧類はアルコールなどの含まれていない刺激の少ない化粧水がおススメです。

    花粉症の季節はとにかくお肌が荒れやすい季節。
    しっかりと対策をして、辛い花粉症の季節を乗り越えましょう。
花粉症の季節は肌荒れになりやすい?!自分でできる対策について
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事