乾燥なんて気にしない。毎日のメイクが楽しくなる方法

乾燥なんて気にしない。毎日のメイクが楽しくなる方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

363

乾燥の強い季節はお肌のカサつきがちであります。
朝綺麗にメイクをしても気がつくとカサカサになりお肌がつっぱっているなんて事ありませんか?
今回はメイク前の乾燥対策と、メイク後のケアの仕方についてご紹介しましょう。


  • 洗顔は洗い過ぎないようにしましょう!

  • 洗顔は洗い過ぎないようにしましょう!
  • 朝の洗顔を洗顔料を使って洗っている方がほとんどだと思いますが、
    乾燥するタイプの方はぬるま湯だけで朝の洗顔を済ませても大丈夫です。
    オイリー肌の方は夜寝ている内に皮脂が溜まりがちでありますから、綺麗に落とす必要があります。

    しかし乾燥肌の方の場合は皮脂はそんなに分泌されていません。
    ですから皮脂を落としすぎないようにぬるま湯で洗うだけでもOKです。
    それだけでは寝る前に塗った美容液や乳液などの成分の酸化が気になるという場合は
    刺激の少ない弱酸性の洗顔料などで軽く洗うようにして下さい。
  • 下準備に時間をかけましょう!

  • 下準備に時間をかけましょう!
  • 朝はバタバタして時間が無いと思いますが、少しでも早起きをしてスキンケアに時間をかけましょう。
    普段は化粧水、乳液、下地、ファンデーションの順でメイクを行うと思いますが、
    化粧水の時は必ずコットンもしくはティッシュに化粧水を含み、10分程度お肌に浸透させるようにして下さい。

    その後の乳液や下地には3分程の時間をかけてじっくり浸透させるようにしましょう。
    この時、乾燥のしやすい口周りなどはより集中的に浸透させるようにして、
    乾燥の少ない鼻の部分に関しては気持ち少なめに塗るようにし、スキンケアにも強弱を付けるように心掛けましょう。
  • メイクやメイク後の対策をしましょう!

  • メイクやメイク後の対策をしましょう!
  • 乾燥の強い冬の季節などは服と同じくメイク用品も衣替えしましょう。
    化粧下地やファンデを冬専用のものを使用すると、その後の乾燥などは全然違って来ます。
    冬用のメイク用品の中にはしっとりタイプとさっぱりタイプがありますので、乾燥する場合はさっぱりを使用して下さい。

    もしこれでも日中の化粧ノリが気になる場合は保湿の美容液をパッティングしてお肌に馴染ませて下さい。化粧直し時にこれを行うと、乾燥具合が異なって来ます。美容液もメイク用品と同じく乾燥タイプのものや、さらっと馴染むものを使用して下さいね。

    その他には化粧水のミストスプレーもいいです。
    化粧スプレーを新たに購入してもお手持ちの化粧水をスプレータイプの容器に入れ替えて使用しても構いません。
    この二つのどちらかを使って肌に合うものを選べば日中の崩れを気にせずに1日楽しく充実した毎日を送れると思います。
    是非試してみて下さい。


乾燥なんて気にしない。毎日のメイクが楽しくなる方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事