いつものお手入れから検証 乾燥肌対策

いつものお手入れから検証 乾燥肌対策

Thumb?1414295452 muah♪さん

290

ファンデーションを塗った後、肌がカサカサしていることはありませんか?
リキッドタイプのファンデーションなのに、小鼻や頬、おでこがカサつくのは、乾燥肌が原因です。
きちんとした対策ができていない時におこりがちなので、このような状態の場合は対処が必要ですね。
冬だけでなく夏でも乾燥しがちな肌質の人もいますので、女性の肌の悩みの1つ。
ですが、意外と多くの女性が間違っている乾燥肌対策。
自分のお手入れが本当に正しいのかチェックしてみましょう。


  • 洗顔方法はやさしく丁寧にできているか?

  • 洗顔方法はやさしく丁寧にできているか?
  • 出典: instagram.com

  • まず洗顔フォームですが、よく泡立てたふわふわの泡で洗顔できていますか?
    顔を洗うのに必要なのは「こする」ことではなく、「泡」が重要です。
    きめ細かい泡は毛穴に詰まった汚れを掻き出して、ツルツルの肌にしてくれます。
    ありがちなのは、角質ごとこすり取るゴシゴシ洗顔。
    皮膚を傷めるばかりか、肌に必要な油分までこすり落としてしまいます。
    これでは乾燥肌どころか、肌質を低下させてしまいますね。
    泡立てネットなどを使って、たっぷりの泡で優しく洗いましょう。
  • 化粧水が足りていないのでは?

  • 化粧水が足りていないのでは?

    出典: instagram.com

  • 洗顔後には化粧水で保湿すると思いますが、その量は足りていますか?
    手の平に500円玉サイズ・顔全体にまんべんなく という量は正しくありません。
    最も正しい量は、「肌がもっちりするまで浸透する量」です。
    手の平に化粧水を出して顔に塗るだけでは効果はないのです。
    肌が手のひらにくっつくまでしっかりパッティングをしましょう。
    意外と少ない量でも、もっちりしてくるのがわかります。

  • 化粧水後のケアはしていますか?

  • 化粧水後のケアはしていますか?

    出典: instagram.com

  • 化粧水で保湿した後、乳液は使っていますか?
    実は乾燥対策に1番重要なのは化粧水後の乳液です。
    水分を浸透させても、乳液でカバーしないと蒸発してしまいます。
    すると肌の水分量が足りなくなり、自分で保湿しようとして皮脂を多く出すようにるのです。
    結果、乾燥どころか冬でもテカテカなオイリー肌に。
    乾燥と同じように悩みの多いオイリーな肌質になってしまいますので、基本の保湿が重要なのです。

    乾燥肌の対策はいろいろありますが、まずは基礎を見直してみるのも大切です。
    保湿効果抜群なケア商品も魅力的ですが、その効果を最大限に発揮するのは基礎ができていればこそ。
    日々の洗顔で、正しく洗い、きちんと保湿し、最後に水分を閉じ込めることが大切なのです。
いつものお手入れから検証 乾燥肌対策
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事