内側からきれいになろう。乾燥しにくいお肌に効く食べ物とは?

内側からきれいになろう。乾燥しにくいお肌に効く食べ物とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

417

冬の乾燥する時期はもちろんのこと、花粉が飛散する春にかけても乾燥肌に悩まされている女性は多いと思います。お風呂の洗顔料やボディーソープを変えてみたり、化粧水・ミルクを変えてみたりと試行錯誤されている方もいるでしょう。でももちもち肌の人って、意外とケアにあまり気を配っていなかったりもしますよね。
そんな「乾燥しにくいお肌」になるため食べ物を意識することで体質改善ができるようです。そんなお肌にうれしい食べ物についてご紹介します。


  • 乾燥肌に効く食べ物とは

    そもそも乾燥肌とは、皮脂の分泌・角質層の水分量・その他の保湿因子量が少なくなることで引き起こされます。乾燥肌対策にはこれらの改善と、皮膚の血行促進をすることが望ましいとされています。
  • ・積極的にとりたい栄養素
    ? ビタミンA:皮膚や粘膜の保湿維持、新陳代謝の改善効果。例としてはレバー・緑黄色野菜・ワカメなど。
    ? ビタミンB:乾燥肌による炎症の抑制、新陳代謝の改善効果。例としては豚肉・レバー・卵・大豆など。
    ? ビタミンC:コラーゲンの生成促進・抗酸化作用効果。例としてはレモン・パプリカなどのフルーツや野菜など。
    ? ビタミンE:血行促進、新陳代謝の改善・抗酸化作用効果。例としてはナッツ類・ゴマ・大豆・アボガドなど。
    ? セラミド:皮膚の角質層の水分維持と保護作用。例としてはこんにゃく・大豆・ひじき・ワカメなど。
    ? 亜鉛:新陳代謝の改善効果。例としては牡蠣・赤身肉・卵黄など。
    ? α-リノレン酸:新陳代謝の改善効果。例としてはえごま油・あまに油・なたね油・大豆油など。
    2. おすすめレシピ
    1でご紹介した食材をバランスよく使って美味しく食べられるレシピをご紹介します。
    ・豆乳クリームシチュー
  • 材料に、にんじん・ブロッコリー・牡蠣や豚肉・オリーブ油・豆乳を使用しましょう。ビタミンを豊富に摂取することができ、角質層への保湿成分をふんだん使用できているレシピです。温野菜はゆでるとゆで汁に栄養素がとけてしまうので、スープやシチューにしてゆで汁を無駄にしないことで栄養素をしっかりと摂取することができます。さらにあたたかいレシピは代謝率をよりアップさせてくれます。

    ・大豆とかぼちゃの炊き込みご飯
    材料に、大豆・雑穀米・かぼちゃを使用しましょう。ビタミンやセラミドをふんだんに含んで、乾燥肌対策にはうれしい主食です。
    以上、乾燥肌に効果的な食べ物とおすすめレシピをまとめてみました。毎日ちょっとした意識をすることで、一年中乾燥しらずのもちもちお肌を手に入れてはいかがでしょうか。
内側からきれいになろう。乾燥しにくいお肌に効く食べ物とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事