肩こりを解消する枕の選び方

肩こりを解消する枕の選び方

Thumb?1414295452 muah♪さん

304

枕には、それぞれ独自のこだわりがあるものですよね。この枕の高さでないと眠れないとか、この枕の固さじゃないと眠れないとか、いろいろあるものです。しかし、実はその枕が肩こりの原因になっていたりするということもあるのです。

逆にいえば、枕を改善すれば、肩こりも一緒に改善できるようになります。ここではそんな肩こりを解消する枕の選び方について紹介します。


  • 肩こりにつながる悪いまくらとは

  • 肩こりにつながる悪いまくらとは
  • まずは、肩こりにつながる悪い枕について紹介します。まずやはり、一番悪いのは高すぎる枕です。自分の首に対して枕が高すぎると、常に首に負荷がかかった状態で眠ってしまい、それにより、首や肩へ慢性的に疲労がたまりやすくなるのです。

    また、硬すぎる枕も同様の理由でNGです。肩こりが気になる方で、そういう枕を使用しているという方は、すぐにそういう枕を変えた方が良いでしょう。

    眠るときに、あおむけで眠るのがツラいとなると、そのように身体に合わない枕を使っていて、それが肩こりの原因になっている可能性がすごく高いので、もしあおむけで寝るのがツラいというのであれば、枕を買い替えるようにしてください。
  • やわらかくて低めの枕を選ぼう

  • やわらかくて低めの枕を選ぼう
  • ではどんな枕を使えば肩こりの解消につながるのかというと、基本的には肩こりを解消していくためには、やわらかくて、あまり高さのない枕を選ぶようにしましょう。やわらかい枕で沈みやすい枕を使うと、きちんと寝返りが打てるようになりますし、頭の重さもきちんと吸収してくれるので、肩や首への負担が軽減されるようになります。

    ですから、買い替える際には、頭が沈んでいくような枕を選ぶようにしてください。最初のうちはそういう枕には慣れないかもしれませんが、いざ使い始めるとすぐになれるものです。是非一度取り入れてみて下さい。
  • タオルを枕代わりにするのも有効

  • タオルを枕代わりにするのも有効
  • 手を洗った際に使うようなタオル、いわゆるフェイスタオルを折りたたんで枕代わりにすると、肩こりの解消にちょうど良い高さの枕が完成します。ですから、すぐに買い替えて、それがあんまり身体になじまなくて眠れなくなったらやだなぁ…という心配があるのであれば、一度タオルで試してみると良いでしょう。

    端からシンプルに折り返していってもいいですし、ぐるぐる丸めていってもいいです。タオルを折りたたむ限り、高すぎる高さになることはないので、自分にあう枕の高さを見つけるために、そうしてタオル枕を試してから買いに行くのも良いでしょう。
  • こうして枕を選んで買いかえれば、ただそれだけで改善されることも良くある話です。肩こりに悩む女性は、是非一度試してみてください。
肩こりを解消する枕の選び方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事