肩こりに効果的なツボ押し

肩こりに効果的なツボ押し

Thumb?1414295452 muah♪さん

281

もう体はガチガチよ〜。キーボードから手を離したい。思い切って背伸びがした〜い。仕事中そう思う人、いますよね。でも仕事が終わっても満員電車。残念ながら家へ帰るまでリラックスできません。こんな毎日では、肩こりはなかなか改善しそうにないです。つらいですね。
肩こりは小さな溜息がつもりにつもって、疲れとして体に現れるもの。肩こりのせいで気分も体調もイマイチになりがちです。ひどい人は目がまわるそうですから、放っておくのは体に悪いです。とはいうものの、週末を6000円余りのマッサージで終わらせるのはつまりません。そこでおススメなのがツボ押しです。


  • ツボは簡単なコツさえつかめば誰でも押せます。ツボの本はたくさん売っていますし、東洋医学として成立しているため、どの本も基本は同じです。筑波大学には、医学部の中にはり・きゅうを学ぶ専門科があります。まずは正しくツボを押すために参考書として本を買うことをおススメします。なぜならツボの場所もよく把握できるし、ツボには体を貫く「経路」というものがあるからです。胃経、肺経、三焦経など、どの経路がどの内臓と関連しているかわかると、胃が痛い時、疲れがひどい時に押すツボまでわかります。また肩こりと頭痛や内臓の病気との関連性もわかるのです。基礎知識があるのは、何も知らずに気持ちいいと押しているよりずっと効果的なのです。
  • では肩こりに効果的なツボをみてみましょう。肩井ケンセイ・曲池キョクチ・合谷ゴウコク・束骨ソッコツなどです。
    「肩井」は肩と首の中央辺り、腹方と背方の骨の間にあります。ここは三つの経路が合流するところなので体にいい場所です。ツボの見付け方ですが、基本的に探すには「自分の気持ちのよいところ」を近くで見付ければOKです。ツボの位地には個人差がありますから。
    「曲池」は腕の内側で、親指側の肘の付け根にあります。
    「合谷」は、手の甲側で親指と人差し指の間です。ここはおススメです。目の疾患や頭痛、神経症状にも効くという何でも効くツボです。肩こり+頭痛+ストレス+眼精疲労のような場合ピッタリ。しかも手にあるので、手軽にどこでも押しやすい。
    「束骨」は足の小指から指2本ぐらい下がったところの足の外側にあります。足の裏ではない微妙な位置です。
  • 肩甲骨に近い効果的なツボもありますが、ここでは紹介しません。なぜなら自分で押すのは難しく、かえって肩がこるからです。指圧やマッサージで押してもらいましょう。すごく簡単に押せる肩こりのツボ、これが今回の「ツボ」なのです。
    仕事中、肩がこってきた、そんな時はツボを押してみましょう。まずは合谷。いつでもどこでも押せます。会議中もわかりません。合谷は結構かたいと思いますのでほぐしがいがありますよ。次は曲池。肘のあたりなのでちょっとデスクでやってもわからない。肩井はお昼休みに、束骨はお風呂で押しましょう。
    ひとつだけ気を付けたいのは、押しすぎないこと。合谷は押しすぎると、手の甲にあざができてしまいます。美しい手がだいなしにならない程度にしましょう。また見た目だけでなく、押し過ぎはツボや体に悪いのです。ツボによってはカチカチに硬くなり、かえって血流が悪くなる場合もあります。ほぐすようなイメージでやってください。
  • またツボを押しているうちに、「あれ?ここがきもちいい」と気がつく場所が出てくるでしょう。それは弱っている経路のツボ。ぜひ一緒に押しましょう。湯船に入っている時、リビングでくつろいでいる時、肩こりほぐして体調改善。ツボを楽しく押しましょう。
肩こりに効果的なツボ押し
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事