毛穴を目立たなくする方法とそれぞれの副作用

毛穴を目立たなくする方法とそれぞれの副作用

Thumb?1414295452 muah♪さん

46

毛穴を目立たなくする方法は様々あります。その中でもお手入れの基本である洗顔や化粧水での保湿は、正しくおこなうことで副作用なくきれいな肌を手に入れることができます。ただ、間違った方法でお手入れし、肌に刺激を与えてしまうと副作用のような症状が出る可能性はあります。お肌はデリケートですから、丁寧に扱いましょう。

  • 年齢と共に目立ち始める毛穴

  • 年齢と共に目立ち始める毛穴
  • 年齢を重ねると共に目立ち始める毛穴ですが、放っておくとどんどん酷くなります。毛穴が目立つとは言っても数が増えているわけではなく、毛穴が開いてしまうことが原因です。

    毛穴には皮脂を分泌させるという役割がありますが、皮脂は皮膚を守るために非常に重要なものです。正常なバリア機能を保つためにはある程度の皮脂が必要ですので、分泌されること自体は正常な働きと言えます。

    ただし、過剰に分泌され始めると毛穴に皮脂が詰まってしまい、それが黒いポツポツとして目立ち始めるのです。分泌された後に空気に触れることでも酸化しますし、紫外線を浴びることも酸化につながります。

    これらのことを考えると、毛穴を目立たなくするには分泌された皮脂をしっかりと取り除くことが必要です。皮脂が分泌されても早い段階で取り除くことができれば、毛穴への影響は限定的です。長い時間が経てば経つほど、毛穴の広がりは大きくなってしまいます。
  • 洗顔で毛穴を目立たなくする

  • 毛穴を目立たなくしたい時には、まず最初に洗顔を見直さなければなりません。

    洗顔時には汚れが酷い時には手でゴシゴシと肌をこすってしまうことが多いのですが、こするという行為が肌への刺激となって肌中のメラニン色素の生成量が増えてしまったり、皮膚が硬くなる原因になりますのでやってはいけません。毛穴が硬くなると皮膚のターンオーバーが遅れがちになりますので、毛穴は開きやすくなります。

    正しい洗顔では、手を肌との摩擦をできるだけ抑えることを考えます。ですから、刺激の少ない泡洗顔のような方法がベストです。

    泡はクッションの役割を果たしますので、洗う時の刺激を最小限にすることができます。また、キメの細かな泡を作ることで毛穴の奥深くにまで入り込んだ皮脂や汚れをスムーズに落とすことができますので、順調に毛穴を小さく目立たなくしていくことができます。

    洗顔による副作用としては、皮脂を奪い過ぎて乾燥を引き起こすことが懸念されます。必要最低限の皮脂を残すために、洗浄力の優しいタイプが安心です。
  • 毛穴パックも毛穴ケアには有効

  • 毛穴パックをするのも、毛穴を目立たなくしたい時には有効な手段です。毛穴パックは即効性がありますので、頑固な汚れも簡単に取り除くことができます。

    洗い流すタイプのパックは肌に優しいので負担なく行うことができますが、乾いてから剥がすようなタイプは副作用を気にしなければなりません。

    剥がす時には皮膚の一番上にある角質層を取り除いてしまうことが多く、ケアした直後は非常に無防備な状態になっています。取り除く作用の強い毛穴パックでは皮膚に傷をつける恐れもありますので、慎重に行わなければなりません。

    また、パックをした後は乾燥しやすくなっていますので保湿ケアも重要になります。乾燥している間は肌のバリア機能が一時的に低下していますので外的刺激から肌を守ることが難しくなりますし、メラニン色素も生成されやすくなります。ですから、元の状態に戻るまではいつもより念入りに保湿ケアを行わなければなりません。
  • 化粧水や美容液でケア

  • 化粧水や美容液を使って毛穴を目立たなくすることも可能です。化粧品を用いる場合に考えなければならない副作用は、肌に合わないものを使用することによって症状を悪化させたり負担をかけることです。肌に合ったものを選ぶことができれば様々なトラブルを解決する手段になります。

    毛穴ケアで最初に注目したいのが、皮脂の分泌を抑える効果があるビタミンC誘導体のような化粧水です。優れた抗酸化作用を持ち、新陳代謝を活発にする働きもありますので、ターンオーバーの衰えた肌を元気にしてメラニン色素の沈着を防いだり毛穴を目立たなくすることができます。

    ビタミンC誘導体を使うと、たるみによって毛穴が目立つ肌も改善することができます。たるみが表れると毛穴の形状が縦長になり、影ができて黒く見えてしまうこともあります。そのような症状もビタミンC誘導体の化粧水や美容液を使って改善することができますので、日々しっかりとケアをすることが重要です。"
  • ニキビによる毛穴を目立たなくするには

  • ニキビによって毛穴が目立ってしまった場合には、アクネ菌の繁殖を抑えるケアを行います。ただし、ニキビができている時には、肌に負担をかけることで皮膚のトラブルが悪化するという副作用を考慮しなければなりませんので、肌に優しいケアを選択することになります。

    アクネ菌の繁殖を抑えるには、抗菌作用のある成分を利用します。アクネ菌をはじめとした雑菌の繁殖を抑えることでニキビのリスクは軽減され、現在現れている症状も改善されます。

    人の肌には皮膚常在菌が存在しますが、その皮膚常在菌は皮膚を正常な状態を維持するのに重要な役割を担っている場合もあります。

    しかし、ニキビの原因となるアクネ菌のようにトラブルを引き起こす場合もありますので注意が必要です。皮膚常在菌は分泌された皮脂を餌にして繁殖していきますので、皮脂の分泌量をコントロールすることがとても大切です。

    ニキビができやすい肌の改善にも、やはりビタミンC誘導体は効果的です。
毛穴を目立たなくする方法とそれぞれの副作用
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事