結婚を不安に感じた時に、考えたい3つのこと

結婚を不安に感じた時に、考えたい3つのこと

Thumb?1414295452 muah♪さん

418

多くの女性にとって幸せな結婚は憧れです。しかし結婚の直前になって急に不安になるのは誰にでも起こることです。準備を進めるにつれて強まる不安な気持ちは何かの前触れ?それとも単なるわがまま?と悩む女性に向けて、見極める方法をご紹介します。


  • ゴールは何か

  • ゴールは何か
  • 30代独身女性、子供がいない人を「負け犬」と呼んだ本が大ヒットしてからというもの、独身=負け犬、既婚者=勝ち組というイメージが世間でも定着しています。
    その為か30歳を目途に結婚したいと婚活にいそしむ女性も多いです。
    ここで気を付けたいのが、「結婚がゴールになっていないか」ということです。
    勝ち組になるためにと思って考え方が合わない人と結婚しても、その先に幸せはあるでしょうか。
    結婚が幸せなことだと思われているのは結婚こそが幸せだからではなく、好きな人と一緒に居られるからこそです。
    結婚が不安に感じたら「ゴールは結婚か、それともこの人とこの先ずっと歩むことか」をしっかり見極めることが大切です。
  • 考え方の違い

  • 考え方の違い
  • 違った環境の、違った家庭で育った2人は考え方が違って当たり前です。しかし、その考え方の違いで結婚を不安に思っているのであれば、その違いを本当に受け入れられるのかを冷静に考える必要があります。例えば楽観的な彼と悲観的な彼女という考え方の違いであれば、考え方が違いつつもお互いに一緒にいることのメリットもあるでしょう。しかしギャンブルやお酒好きの彼と、それを許せない彼女という違いは、どちらかが譲らない限りそのギャップが埋まるのは難しいでしょう。人は本当に変わりたいと思わない限り、考え方や性格は変わることは容易ではありません。「違って当たり前」「違うけれどそれも許せる」と思える違いなのか、それとも一人になるのが嫌で見ないふりをしているのか、同じ考え方の違いでもそこには大きな違いがあります。
    考え方の違いを無理せずにお互いが本当に受け入れられているか、不安に感じる場合は冷静に見つめてみましょう。相手がいつか変わる、という期待はしない方が無難です。
  • 話し合える相手か

  • 話し合える相手か
  • 結婚生活はどんな夫婦にとっても山も谷もあるでしょう。そんな時に「話し合って解決できる相手か」というのはとても大切なポイントです。
    例えば怒り出すと手におえない男性との結婚では、女性は自分の意見は怖くて伝えることもできず、ずっと相手に従うしかありません。男性にとっても何かあるたびに泣き出して話もできない女性が相手では、解決しようにもできずに逃げ出してしまうでしょう。
    おとぎ話の様に「幸せに暮らしました」と簡単にはいかない結婚生活では、どんなことも話し合って解決できる相手かどうかがとても大切な見極めるポイントであると言えます。
  • いかがでしたか。
    結婚を不安に感じた時に考えてみるポイントはお分かりいただけたでしょうか。
    3つとも問題ないという人は、花嫁によくあるマリッジブルーである可能性が高いでしょう。逆に思い当たる節がある人は、一度冷静になって相手と話し合ってみましょう。結婚とは義務でも勝ち負けでもありません。自分の幸せな未来のために、冷静に見極めることが大切です。
結婚を不安に感じた時に、考えたい3つのこと
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
  • 私って本当に結婚できるの…?今すぐできる結婚力チェック!

    muah AD
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事