結婚の理想と現実のギャップに要注意

結婚の理想と現実のギャップに要注意

Thumb?1414295452 muah♪さん

791

結婚に不安はつきものです。
結婚に対しての理想と現実をしっかり注意しておきましょう。


  • 結婚は人生の転機

  • 結婚は人生の転機
  • 20代後半から30代にかけての女性にとって一番大きな人生の転機、それは「結婚」。
    しばらく男性に縁がないあなたも、同棲中の彼氏がいるあなたも、結婚への不安は皆同じです。
    今まで一人気楽な人生を歩んできたけれど、結婚となるとそんな風にはいきません。
    社会的責任が倍増することはもちろん、子供ができたら尚更です。
    今一度「結婚」についてよく考え、現在お付き合いをしている男性が本当に結婚相手で良いのか、結婚の二文字に追われ焦りすぎてはいないか、理想と現実をきっちり分けて考えることができているか、自分の心に問いかけてみましょう。
  • 結婚は人生の墓場?

  • 結婚は人生の墓場?
  • 結婚はよく墓場(=死)に例えられます。これは結婚前の女性からすれば疑わしく思われるでしょうが、実際に結婚した方たちの中からは、残念ながらそのような声が多く聞こえてくることも事実です。
    しかし、どの夫婦も「この人とずっと一緒にいたい!幸せになりたい!」と思って結婚したはず。離婚しようと思って結婚する人などいないのです。
    ではなぜ、あれほどまでに夢見た結婚が、人生の墓場とまで言われてしまうのでしょうか?
  • 幸せな結婚生活とは

  • 幸せな結婚生活とは
  • 理由はそれぞれあると思いますが、根本的な原因には「結婚への理想と現実のギャップ」が挙げられるでしょう。キラキラと輝く毎日が待っている!と待ちわびていた結婚生活も、新婚時期を除くと、普段の何気ない生活と何も変わらないものです。どんなに好きな人であっても、毎日毎日顔を突き合わせていれば、それが日常となり、当然ドキドキやキュンキュンなど胸の高まりは少なくなります。皆さん、見落としていることが多いようですが、結婚は「生活」です。いつもメイクばっちり!という訳には当然いきません。しかし、そんな日々が続くと、相手を気遣うことは忘れがちになってしまいます。夜遊びなど結婚前にできていたことができない、自由なお金を使えない、仕事に家事に追われ気付くと一日が終わっている…などなど、不満はたまっていく一方。いつの間にか頑張っていたヘアやメイクもおざなりになり、女性としての感覚を失っていってしまうのです。そんな奥さんを持った旦那さんは、どう思うでしょうか?夫は妻の鏡です。つまり、そんなだらしない妻を見ている夫が素敵であるはずはないのです。その逆も同じこと。夫が醜くなっていくのを見るのは嫌ですよね?できれば、いつまでも素敵な男性でいてほしい。そのためには、まず自分のことを見直す必要があります。思いやりの気持ちを持っていれば、たいていのことはうまくいきます。女性はまず、男性の気持ちを推し量り、いつもきれいでいるよう心掛けてください。内側から放つ幸福のオーラは、本物の幸福を呼び込むのです。
  • 心の準備を

  • 女性にとっての結婚とは、子供の頃からの夢であり、まさに憧れ。しかし現実は、一口に憧れと言えるものではありません。結婚は、人生の転機ではありますが、ゴールではなく、あくまで通過点の一つです。楽しいことばかりではありません。しかし、お互いに手を取り、支え合うことができる夫婦はやはり良いものですよね。
    結婚には不安がつきものですが、その不安を直視し、覚悟が決まった時こそがゴーサインです!もっとよく考えればよかった、勢いで結婚するんじゃなかった、と結婚後に悩むことがないよう、今から心の準備だけでもしておいてきっと損はないはずです。
結婚の理想と現実のギャップに要注意
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
  • 私って本当に結婚できるの…?今すぐできる結婚力チェック!

    muah AD
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事